落ち着きがない、お友だちとうまくいかない…。”うちの子、周りの子とちょっと違う?”と思ったら

落ち着きがない、お友だちとうまくいかない…。”うちの子、周りの子とちょっと違う?”と思ったら
「うちの子、どうして周りと違うの?」発達症は病気じゃないと分かっていても、つい他の子と比べて不安に思ってしまうのが親の本音。イラストレーター兼カウンセラーとして活躍するいしづか みほさん著の『マンガでわかる! 発達症との向き合い方』について紹介します。
目次

「うちの子、どうして周りと違うの?」不安になったときに読む一冊

落ち着きがない、友だちと上手に接することが出来ない、何度言っても忘れてしまう……。

発達症は病気じゃないと分かっていても、親は「どうして?うちの子だけ?」と不安に思ってしまうもの。

ですが、発達症は「特性」という言葉が一番しっくりくる個々の気質であり、当事者である我が子が実は一番困っているのです。

まずは気づく、そして理解し、寄り添う。本書では気になる症状についてのエピソードから、その特性を理解できるようマンガで解説し、具体例を交えてアドバイスしています。

発達症の子どもをもつご家族はもちろん、教育現場や療育現場で働く方におすすめです

うちの子だけじゃない!実際にあったエピソードをマンガで分かりやすく紹介

「発達症」「発達障害」と名がつくと、よその子とすごく違うように思えますが、本書を読めば一つひとつのエピソードは程度の差こそあれ、誰もが直面するもの。

実際に子どもが直面した問題や解決策を、かわいらしいマンガで分かりやすく紹介しているのが本書の見どころです。

『マンガでわかる!発達症との向き合い方』いしづか みほ 作
著者:いしづかみほ
価格:1,100円(税込)

amazon購入はこちら

参照元:PR Times

line
執筆者

ライター なかがわさやこ

ワンパクな3歳娘と日々大騒ぎの毎日!明るく元気な気質を活かしながら自分らしく成長していけるよう育児奮闘中です。そんなママが見つけた楽しい遊び方や子育てに役立つ情報などを、みなさんにお届けします♪

なかがわさやこさんの記事一覧をみる

おすすめ記事

「子育てのヒント」人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram