【長引くおうち時間のストレス解消にも】いま子ども界で巻き起こる「プッシュポップ」旋風!プチプチが止まらない子続出中!!

【長引くおうち時間のストレス解消にも】いま子ども界で巻き起こる「プッシュポップ」旋風!プチプチが止まらない子続出中!!
知育おもちゃとしていま大人気の「プッシュポップ」(プッシュポップバブル、ゴーポップ)とは?その流行の背景や遊び方、おすすめ商品を紹介します。
目次

プッシュポップとは?

「プッシュポップ」「プッシュポップバブル」「ゴーポップ」などの商品名で販売されている、スクイーズおもちゃのひとつ。

スクイーズおもちゃとは、やわらかくて握りつぶすと変形して、その低反発の感触がストレス解消にいいとされているおもちゃ。

「プッシュポップ」もその本体自体をスクイズしたときの感触や形の変化を楽しめますが、メインの遊び方は丸い部分(ポップ)を押す感覚を楽しむこと。押したときにポコンなどと弾けるような音がするものが多いのも特徴。全部押したら、裏返して押し、さらに裏返して押し…と、無限に楽しめます。

シリコン製でやわらかいので、小さな子が遊ぶのにも向いています。
いろいろな形があり、カラフルなものが多く、色や形違いでいくつも持っているという人も!

どうして急に大流行したの!?

もともと、欧米ではスクイーズおもちゃとして販売されていましたが、今年に入って韓国で大流行。
Tik TokやYouTubeでのプッシュポップの動画が拡散したことで、まずは大人や中高生を中心に広がり、その後、子どもの知育玩具としての認知も広がりました。

プッシュポップの遊び方は?

プッシュポップは、梱包材のプチプチをつぶすようなクセになる感覚で、その押し心地でストレス解消できるという声が多数。1人でただひたすら押すだけでも楽しめます。

1人で楽しめるゲームや、2人で対戦式で遊ぶときのルールなど、いろいろな遊び方が考えられています。

小さな子が遊ぶときも、

  • 自由に押す
  • いろいろな指を使って押してみる
  • 「〇色を2個押そう」「ひとつ飛ばしで押そう」などと問題を出して押す
  • 「よーいドン」で誰が早く押し終わるかを競う
  • 穴の1つにビー玉などを入れて裏返しておき、交互に押してその「当たり」を押したら負け(勝ち)
  • などなど…遊び方は無限に広がります。

    多くはシリコン製なので、水にぬれても大丈夫。お風呂や水遊びなどに使うこともできます。

    ピアノの練習に取り入れることも

    SNSでのプッシュポップの投稿を見ていると、ピアノ教室のアカウントの投稿が多いことに気付きます。

    様々な意見はあるようですが、プッシュポップの指先で押す動きが、ピアノの鍵盤を押す(とらえる)感覚をつかむ練習に効果的だと、取り入れられていることも。

    カラフルで小さな子が興味を持ちやすいことから、楽しく取り組める指のトレーニングのひとつとして注目されているようです。

    私たち「プッシュポップ」にハマってます♡

    子どもたちがどのように楽しんでいるかを拝見!押して楽しむのはもちろん、他の道具と組み合わせた"プッシュポップ知育"も盛り上がっています!

    姉妹でハマり中!

    わかめちゃんとおいもちゃんさんのInstagramより

    4歳のお姉ちゃんがずっと欲しがっていたという「プッシュポップ」。家にやってきたら、1歳の妹もハマって、ずっとポチポチしているそうで…確かにこの熱中ぶりはすごい!

    押す部分が固すぎないので小さな子も楽しめるのがメリット。
    大人も1歳児もハマる…こんなにターゲットが幅広いおもちゃって他にはあまりないですよね。

    おでかけ先での強い味方にも!

    n_mamaさんのInstagramより(以下3点)

    2歳の息子さんがポチポチ楽しみ、「思った以上に集中してくれている!」とママの感想。
    おうちで遊ぶ以外に、移動用に1個をバッグに入れているといいます。

    カラビナなどが付いた持ち運び用のプッシュポップ商品もありますし、平たくて持ち運びに場所を取らないので、お出かけ先で手持ち無沙汰になった時に活躍しそう!

    さらにこんな遊び方も!

    コットンボールをトングでつまんで色を合わせて入れたり…

    コットンボールを入れた下から押すとぴょんと移動♪

    いろんな遊び方を親子で試してみるのも楽しいですね。

    「押したいブーム」の子にぴったり!

    み〜ママさんのInstagramより(以下3点)

    ある時期になると、子どもに急に訪れるスイッチやボタンなど"何でも押したい時期"。そんな、モンテッソーリ教育でいう感覚の敏感期に「プッシュポップ」はおすすめ!

    み〜ママさんのお宅でも、まさに押したいブーム真っ最中の1歳の娘さん。この押したい気持ちを遊びで消化させてあげられないかと思い、こちらのかわいいイチゴ型のプッシュポップを取り入れたとのこと。

    "押す"とシンプルな動きですが、音や感触の楽しさも組み合わさって子どもには魅力的。指先の発達を促すのにも期待できそうですね。

    そして、やはりコットンボールがくぼみにぴったりの大きさ!

    ボールの「あけ移し」の道具として使えます。色分けしながらのあけ移し、スプーン、トング、お箸と道具を変えてどんどん発展させられるので長く活用できそうですね。

    可愛い容器にマッチするコットンボール。子どものやる気も盛り上がりそう!

    編集部おすすめ!「プッシュポップ」

    最近では、ダイソーなど100円ショップでも見かけるようになったプッシュポップ。雑貨店や通販で購入することができますが、たくさんの商品があって迷ってしまいますよね。

    子ども用に初めて買うならどれがいい?編集部がおすすめ商品をセレクトしてみました。

    アメリカ発!フォックスマインド社の「ゴーポップ」

    アメリカで大人気の「Pop It」がリニューアルして日本に登場。ポコン!という音にハマりそう。やや固め触感で、両面ともしっかりした押し心地を楽しめます。

    【正規品】 Go Pop! スクイーズ玩具 プッシュポップ 日本語パッケージ
    amazon購入はこちら

    1個目はベーシックでお手頃価格のものから

    まず、わが子がハマるかどうかを試したいなら、こちらのベーシックなタイプを!500円程度なので、お試しに。

    スクイーズ玩具 プッシュポップ (八角形)
    amazon購入はこちら

    とにかくたくさん押したいなら!

    10列×10行の正方形型は、とにかくたっぷり押したい子に!パステルカラーでかわいい色合い。

    iRoom プッシュポップ 正方形(パステルカラー)
    amazon購入はこちら

    子どもが好きな形の4点セット

    2個目からはかわいい形のものを選んでも。ハート、ユニコーン、恐竜、パイナップルの4種類のお得なセット。いろいろな形を集めたくなってしまいますね。

    プッシュポップ4点セット
    amazon購入はこちら

    ***

    ポップアップの流行は長引くおうち時間と、そのストレスの解消ということが大きいのかもしれませんが、子どもがハマって長時間熱中する様子や、遊び方が無限に広がることを考えると、とてもコスパの高いおもちゃではないでしょうか。

    1人で集中して遊べる時間があると、親としてはうれしいもの。 ぜひ、一度試してみてはいかがでしょうか。

line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram