【100均材料だけで簡単にできる!】当たっても痛くない「シューティングおもちゃ」に子どもも大人もドはまり!

【100均材料だけで簡単にできる!】当たっても痛くない「シューティングおもちゃ」に子どもも大人もドはまり!
【簡単!ポンポンシューターの作り方】セリアのプールスティックとフェルトボール、風船を使って作るシューティングおもちゃ。遠くまで飛んで、コツをつかめば連射も可能です。親子で楽しめるポンポンシューターを作って遊んでみましょう。
目次

こんにちは。3歳の娘を育てる、ライターのおおたにひろこです。

先輩ママの家に遊びに行くとよく見かけるピストル型のシューティングおもちゃ。ボールがポンポン飛び出すのが楽しく、とっても盛り上がります。

わが子も興味津々の様子でしたが、まだ小さいため購入は見送ることに。しかし、ママ友から「セリアのプールスティックと風船を使ってシューティングおもちゃを手作りできる」という情報が!

さっそく作ってみることにしました。

材料はすべて100均でそろう!

必要な材料と道具はこちらです!

■材料
・プールスティック
・デコレーションボール(直径1.5cm)
・風船

■必要な道具
・カッター
・はさみ
・ビニールテープ

本体に使うのはセリアの「プールスティック」。本来は水泳に使うものですが、簡単に切ったり曲げたりできて、室内遊びにも大活躍!おやこのくふうでもさまざまな遊び方を紹介してきました。

デコレーションボールは直径1.5cmのものを用意しましょう。「フェルトボール」という商品名で売られていることも。100円ショップの手芸コーナーで売られています。

作り方は簡単!好きな色を組み合わせよう♪

プールスティックを5cm幅にカットします。
柔らかいのでカッターを使えば楽にカットできます♪子どもと一緒に作る場合は、ここは大人が作業しましょう。

風船は結び目を作り、先端をはさみでカットします。

カットしたプールスティックに先ほどの風船をかぶせて、ビニールテープで固定します。これで完成です☆

あっという間にできました。

3歳児もハマった!飛び出すボールに大盛り上がり

遊び方は、まずプールスティックの穴に4個ほどデコレーションボールを入れます。
次に風船の結び目を引き下げ、空気を取り込みましょう。

そして手を離すと…ポーンとボールが発射!早すぎて写真ではよく見えませんね(笑)

ボールは奥まで押し込まないのが上手に飛ばすコツです。

目標物があると楽しいかな?と思い、わが家は玉入れの網に向けて遊んでみました。狙い通りに発射するのはなかなか難しく、大人も一緒に夢中になりましたよ。

軽い力で引っ張れば2連射も可能でした。

3歳の娘もハマっており、「ポンポン楽しい♪」と上機嫌。「人に向けたらだめだよ」とお約束して毎日遊んでいます。 ボールを穴に入れたり、散らばったボールを拾い集めたりするのも楽しいようです。

100均アイテムで簡単に作れて長く遊べるこのおもちゃ。コスパも良いため、親子でお気に入りになりました♪

ピストル型のおもちゃは抵抗があるという人も、クラッカー感覚で遊べるのでおすすめです。

プールスティックは120cmと長いので、たくさん作ってお友達にプレゼントしても喜ばれそう♪ぜひ家族やお友達と楽しんでみてくださいね!

※誤飲を避けるため、小さな子どもがフェルトボールを口に入れないよう注意してください。

line
執筆者

ライター おおたにひろこ

天パの2歳女児を育てるアラフォーママ。家事と育児に追われ自分のキャパの小ささを実感する毎日ですが、「何事も楽しむこと」を心がけ日々を過ごしています。読んだあとにママ・パパが前向きになれるような情報をお伝えしていきます。

おおたにひろこさんの記事一覧をみる

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram