部屋中広がる【A4サイズ100枚】に書かれた街がすごすぎ!!トミカとプラレールで子どもは夢中に!!

部屋中広がる【A4サイズ100枚】に書かれた街がすごすぎ!!トミカとプラレールで子どもは夢中に!!
子どもが大好きなトミカやプラレール。これらを走らせるときに「街並み」があると子どもの想像力はもっとふくらみますよね。そんな街並みをA4用紙100枚で作り上げたママのアイデア、必見です!
目次

子どもたちが大好きなトミカやプラレール。

これらを走らせるときに、おうちの床やテーブルでもいいのですが、「街並み」があると子どもの想像力はもっとふくらみますよね。

そんな子どものトミカやプラレール用の街並みをA4用紙で作り上げたあっぷっぷちゃんねる(@appuppu123)さんのアイデアがすごいんです。

なんとA4用紙100枚!

床一面に広がる街並みは、なんとA4用紙100枚分!! マーカーペンで地図を描き、折紙で切り貼りして色をつけたんだとか。

カーブがあったり、ぐるっとまわれたり、交差点があったり、行き止まりだったり。また、おうちや、スーパー、コンビニ、ビニールハウス(なんといちご狩り!)なども書き込まれていて、とってもリアル!

これ、ただひたすら、眺めているだけで十分堪能できそうです。

ちなみに、1枚ずつOPPテープで縁を補強してから、並べてセロテープで繋いでいるだそう。そのため、並べ替えも可能なんだとか。「でも、うっかり道路の繋がらない陸の孤島ができたりして、並べるのに苦労しました。今後わたしが並べ替えることはないでしょう。」とはあっぷっぷちゃんねるさん。

もしかしたら将来、お子さんがいろいろと並べ替えたくなるかもしれませんね。

これ、絶対たのしいやつ~!!

地図だけでも楽しいところ、やっぱりトミカやプラレールがセットされると、もう見るからにワクワク!

これ、もう絶対たのしいやつ~!!ですよね。

トミカやプラレール用に、いろんな材料を使って街並みを作り込むのも楽しいですが、こんな風にシンプルに、でもしっかり考え抜かれた街並み、そして100枚という壮大な街並みにとっても感動しました。

まずは5~6枚くらいから、始めてみてもいいかもしれませんね…!

あっぷっぷちゃんねる

お父さんとお母さんが子どもたちの遊びに関わって自分の趣味的にも楽しんでいるアイデアを紹介
■インスタグラム:あっぷあっぷちゃんねる(@appuppu123)

line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram