【雨の日にしかできない遊び】雨続きの毎日に楽しい刺激を!”梅雨が退屈じゃなくなる”遊びアイデア5選

【雨の日にしかできない遊び】雨続きの毎日に楽しい刺激を!”梅雨が退屈じゃなくなる”遊びアイデア5選
【雨の日だからこそできる遊びまとめ】梅雨の時期はなかなか外で遊べず、子どもは飽きがちに。それならむしろ雨の日でも外で遊んじゃおう!雨ならではの楽しい遊びをご紹介します。雨の日にはどんな新しい発見があるのかな♪
目次

全国的に雨が多い梅雨のシーズン。この時期はなかなか外で遊べず、室内で過ごす日が続きますよね。けれども雨の日にしか得られない体験ってたくさんあるんです♪

そこで雨の日だからこそ楽しめる外遊びアイデアをまとめてみました!雨が続く今の時期、ぜひ思い切って外で遊んでみてください。晴れた日には気づかなかった発見があるかも?

雨の日に外で遊べば子どもにいい刺激になり、「雨の日=遊べなくてつまらない」とマイナスなイメージもなくせそうです。

新しい発見がいっぱい!雨を使った楽しい遊び5選♪

雨の日はいつもの景色も様変わりするので、それだけで子どもはワクワク♪そんな楽しい気分がさらに盛り上がる、遊び方のアイデアを5つご紹介します!

1.水たまりで思いっきり遊ぼう!

雨、そして子どもといえば、水たまり!子どもが水たまりに入ろうとすると、ふだんならママパパは必死に「ストップ!」ですよね。けれども外遊びのときは、気にせず思いっきり遊んじゃいましょう!

水たまりをのぞきこんで自分の顔を映したり、雨が水面に当たる様子をじっくり観察したり、水たまりに入ってバシャバシャ歩いたり。いっそママパパも水たまりにダイブして一緒に遊んでも♪
ふだん難しいからこそ、この日ばかりは思いきって子どもの自由にさせてみましょう!

2.生き物たちを観察しよう!

雨の日は生き物たちの様子も異なります。
「いつも見かける虫や鳥は、どこかで雨宿りしているのかな?」
「カタツムリやカエルたちは、雨に当たってうれしそうだね♪」
そんなやり取りを楽しめるのも、雨の日ならでは。

いつもきれいに咲いている花がしぼんでいたり、葉っぱに雨粒がたまって重そうにしていたり。雨の日だからこそ、いつもと違う自然に出会えますね。

3.雨をよけられる場所でアウトドア気分を満喫しよう♪

ベランダやカーポートなど、おうちに雨に当たらない場所があるなら、ちょっとしたアウトドアを楽しむのもおすすめ!いつもの公園に東屋(あずまや・簡単な作りの休憩用スペース)があるなら、そこもいいですね。

レジャーシートも敷くと、アウトドア気分がさらにアップ♪空から雨が落ちる様子を観察したり、ベランダの手すりや公園の遊具に雨粒が当たる音を聞いたり、土が濡れた独特の匂いを感じたり。雨の日はいつもと環境が変わるので、子どもにいい刺激になります♪

4.水性ペンでお絵描きして雨に濡らしてみよう!

お絵かきが好きな子なら、水性ペンのインクが水に溶ける性質を利用したアイデアもおすすめ。

まずは水性ペンで子どもに自由にお絵描きしてもらいましょう。それを外に持ち出して、雨の当たる場所にしばらく置いておきます。すると雨に濡れた部分から絵がにじんできて…?

となりの色同士が混ざり合ったり、少しずつ不思議な模様に変わったり、描いた絵がどんな風に変わっていくかはお楽しみ♪雨の雰囲気と相まって、幻想的な気分になれそうです。

5.防水カメラで撮ってみよう!

4、5歳くらいの少し大きな子なら、思い切って防水カメラを持たせてみるのもおすすめ!防水機能つきの子ども向けトイカメラも、あれこれ市販されています。

木の葉や屋根から雨が落ちる様子や、水たまりに映ったまわりの景色など、雨の日ならではの光景がたくさん!シャッターチャンスを探すうちに、自然に興味を持ち観察する力も養えます。

カメラに接写モードがあるなら、生き物たちをアップにして撮って観察するのも楽しそう♪カエルがジャンプする瞬間、上手に撮れるかな?

Amazon購入はこちら

雨の日に外で遊ぶときの注意点

せっかく思い切って雨の中遊ぶのですから、存分に楽しめるよう、いつも以上にしっかり準備しましょう!

1.服装
自由に動けるよう、傘ではなくレインコートと長靴に。レインコートは手首・足首にゴムが入っているものが濡れにくく、おすすめです。

2.持ちもの
公園までお出かけするなら、飲みものとタオルを忘れずに!梅雨の時期は蒸し暑いうえ、レインコートを着ているので、子どもはさらに汗をかきやすくなります。必要に応じて着替えも持参すると安心です。

3.遊ぶ時間
雨の中遊んでいると、雨に濡れたり汗をかいたりして体が冷えがちに。雨の中で遊ぶときは、いつもより早めに切り上げましょう。汗をかいたら早めに着替えさせるなど、子どもが風邪をひかないよう気をつけてください。

***

家の中に引きこもりがちな梅雨の時期ですが、雨の日だからこそできる遊びがあると、大人も何だかワクワクしますね♪気分転換になり運動不足も解消できるなど、いいことがたくさん!雨の日に対するマイナスイメージも払拭できそうです。

雨の日に外で遊ぶときは、事前の準備が肝心。ばっちり支度して風邪ひかないように注意しつつ、思いっきり楽しんでくださいね♪

※紹介している商品は、おやこのくふうで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

line
執筆者

ライター Ayako.O

学校ではしっかり者、家では甘えんぼな小4女子と、最近料理に目覚めつつある小2男子、2児のママです。子供たちの手が離れてきたのを機に、ライターとしての活動をスタートしました。子供たちの成長はうれしい反面、小学生ならではの悩みも新たに生まれて、まだまだ子育てに模索する毎日です。

Ayako.Oさんの記事一覧をみる

おすすめ記事

「知育・遊び」人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram