【じわじわハマる人増えてます】「パイナップルは食べたあと植えて#リボベジ」がやっぱり大正解!

【じわじわハマる人増えてます】「パイナップルは食べたあと植えて#リボベジ」がやっぱり大正解!
台湾パイナップルが話題になったこともあり、パイナップルのリボベジがじわじわ人気上昇中。そんなみんなの栽培日記を紹介します。
目次

おやこのくふうの記事「これ、絶対やったほうがいいよ!おいしいと話題の【台湾パイナップル】は食べた後に植えて食育にも♪で紹介するや否や、大反響のあった、パイナップルのリボベジ。

リボベジ(リボーンベジタブル=再生野菜)とは、ふだん捨ててしまいがちな野菜のヘタや根っこを水につけて再生させること。育ったら土に植え替えると、さらに成長し、花が咲いたり実ができたり。食育にもエコにもなるといま話題なんです。

大根、玉ねぎ、人参、パイナップルまで!!残った野菜を再生栽培!おやこで食育「簡単リボベジ」のすすめ

大根、玉ねぎ、人参、パイナップルまで!!残った野菜を再生栽培!おやこで食育「簡単リボベジ」のすすめ

パイナップルはリボーンさせるに限る!みんなの栽培日記

その中でも、パイナップルのヘタをリボーンすると観葉植物みたいになる!と、パイナップルのリボベジにトライする人が続々登場しているんです!

ともにshirokuro(@polkadot _ cat _ )さんのInstagramより

水耕栽培して根が出てきてから、土に植え替えると、葉っぱがこんな風に生えてきたよう。とってもかわいいですね!

ともにtwo/Eraserstamp & illustration(@hottaracii)さんのInstagramより

こんなふうに小さなグラスで一生懸命根を伸ばしている姿もかわいいですね♡

annonnao135(@annonnao135)さんのInstagramより

芯まで柔らかい台湾パイナップルで挑戦したそう。水耕栽培状態を多肉植物風観葉植物として楽しんでいるんだとか。

yuuki7346(@yuuki7346)さんのInstagramより

こんな風にブルーのグラスにオーナメントを入れて育てるのもインテリアになって素敵ですね。

ryo _ plants _ n _ hobbies(@ryo _ plants _ n _ hobbies)さんのInstagramより

台湾パイナップルで挑戦。収穫の日を楽しみにしているそう。

ひらた よしえ(@yoshie.hirata.okami/)さんのInstagramより

富山県で老舗温泉宿を営まれている、家庭菜園などをされている女将さんもパイナップルのリボベジに挑戦。こちらもパイナップル収穫を楽しみにされているそう。

荻窪鈴木青果店 菜園日記(@suzukiseikaten _ farm)さんのInstagramより

こちらは青果店さんのアカウントから。植え替えて新しい葉が出てきた様子がよくわかります。

空野羊(@sorano_hituji)さんのInstagramより

「酸性の土が良いようなので手持ちの培養土にピートモスを混ぜ込みヘタを差し込んだ」んだそう。2つを比べると葉の形が違っていて、品種は違いそうなんだとか。そんな風に観察するのもとても楽しいですね。

***

いかがでしたか?

おやこのくふう編集部のスタッフの中でも流行中。育てるといとおしくなってくるそうですよ。ぜひみなさんも試してみてくださいね。

★★おやこのくふうの企画に参加してみませんか?★★
「おやこのくふう」では、アンケートや商品モニターなど様々な企画にご参加いただく「おやこのくふうメイト」を募集中! 2歳~8歳のお子さんを子育て中のママ・パパで、インスタのアカウントをお持ちであればどなたでもご参加いただけます!
詳しくはこちらをご覧ください。 編集部一同、みなさまのご応募をお待ちしております!
line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram