3歳と5歳が1日中遊んだ♪SNSで人気の【本格キャンプおままごとセット】のクオリティとコスパが半端ない!

3歳と5歳が1日中遊んだ♪SNSで人気の【本格キャンプおままごとセット】のクオリティとコスパが半端ない!
部屋の中や庭でキャンプが楽しめる本格的なおままごとセットが隠れたヒットアイテムに!ファミリーキャンプ好きなライターが子どもたちと実際に遊んでみたレビューです。
目次

わが家は普段から月1回はキャンプに行くファミキャン大好き一家。 でも猛暑が続いたかと思えば、一転梅雨の戻りのような天気になったり感染症も気になったり…となかなか子どもと外遊びが楽しめない不安定な日々が続いていますね。

「家で楽しめる遊びは無いかな…」とネットで探しているときに、おもちゃの「キャンプセット」が話題になっているとの情報をGET! さっそく購入してみました! 大自然での本格キャンプに慣れている5歳3歳の姉妹たちの反応が気になりますが…リアルレビューします!

想像以上に本格的なキャンプセット

こちらがナノブロックで有名なおもちゃメーカー・カワダが販売している「キャンプセット」。 対象年齢は3歳以上で、価格は3000円ほどでした。
パッケージからちょっぴりアメリカンライクな雰囲気でワクワクしますね。色合いもかわいらしさと本物っぽさが相まってとてもすてき!

中に入っているのは、なんと12種類のキャンプグッズ!

  • テント×1
  • ランタン×1
  • コンロ×1
  • フライパン×1
  • 双眼鏡×1
  • 万能ナイフ×1
  • 水筒×1
  • 腕時計×1
  • 多機能コンパス×1
  • スコップ×1
  • 救急箱×1
  • お皿×2
  • ピーマン・お肉・×2

びっくりしたのが、この値段でこの量のセットにもかかわらず1つ1つが全然チープではなく、しっかりした造りだということ。
しかもポップアップ式のテントやランタン、お料理のコンロとして使うシングルバーナー、万能ナイフなど、かなりリアリティのあるキャンプセットになっています。ランタンとコンロはそれぞれ単三の電池(別売り)を2個入れるとライトが付いて雰囲気バツグンです♪
3000円台でこのボリュームとクオリティはかなりコスパが良さそう。

キャンプ慣れしたわが子が飛びついたアイテムは?

ポップアップ式のテントを広げてみるとこんな感じに。サイドは網戸のようにメッシュになっているので、通気性と視認性が良いのも特長です。もちろん、片付けるときは小さくたたむこともできます。

広げると、小さな子ども2人が入れるくらいで、大きすぎず小さすぎず、おうちキャンプにはちょうどいいですよ♪今回はアウトドアな雰囲気を出すためにも、いつも使っているレジャーシートも敷いてみました。

道具を広げた瞬間、本当に一瞬で飛びついた姉妹(笑)。
「キャー!!なにこれ~!」という叫び声とともにキャンプギアたちをテントにせっせと入れ始めました。子どもにとってテントは秘密基地のようです!

「あ、ランタンだ~!」とまずはランタンに食いついた長女。ボタンを押したら光ったので「え~!すご~い!」と大興奮!

普段のキャンプでは、火を灯すものを愛用していて、やけどの心配もあり子どもにはなかなか触らせてあげることができません。そんな理由もありMYランタンが相当うれしかったようです。ライトがかなり明るいので、リアルなキャンプに持って行っても十分活躍してくれそう♪

次女は「これ、キャンプのお料理のやつだね!」と言いながら、コンロに火(ライト)を付けてお肉をジュージュー焼き始めました。つまみで火力調節までできる本格派! 2人は「ママ、お肉焼けましたよ~」と振舞ってくれました。「今度はキャンプのときも私たちがごはん作るからね!」と大張り切りです。

探検グッズのクオリティがすごい!

ランタンを始め、本物さながらの双眼鏡やコンパス、時計などの探検アイテムたち。
普通のおままごとではまず見かけないラインナップにワクワク感が高まります。

おもちゃと言えど、双眼鏡はちゃんと使えるしコンパスは「方位磁石」「懐中電灯」「笛」の3役になる優れもの。デジタル腕時計も時計を合わせればしっかり動くので本当に本格的でびっくりするクオリティ!

姉妹はフル装備で『夜の探検』と称して探検ごっこに出かけました。
「あ!あっちにおっきい鳥さんがいます!」
「よーし!ランタンで照らすぞ~」
と大盛り上がりです♡

結局、土曜日の朝から夕飯時まで、ずーっとキャンプセットで遊んでいた姉妹。ここまで1つのおもちゃで遊び倒すことは正直なかなかありません…!
火を付けたり、ナイフを使ったり、料理をしたり…本当のキャンプでは大人がやることを自分たちでできることが、“キャンプごっこ”の魅力のひとつ。姉妹はやはりテントの中でランタンを付けておままごとをするのが一番楽しかったようで、本当にキャッキャと楽しんでいる様子を見て、私もうれしくなりました。
キャンプ道具としてリアリティのあるおもちゃですが、ランタンに灯りを付けたり、双眼鏡を覗いたりと直感的に遊べる内容になっているので、キャンプ経験がなくても十分楽しめるはず♪家の中ではもちろん、晴れた日は外でも遊べますよ。

***
キャンプ飯を作ったり、探検ごっこをしたりするほかにも、中で絵本を読んだり昼寝をしたりするのも楽しめるカワダの「キャンプセット」。おうちで過ごすことが多くなりそうなこの夏。大活躍すること間違いなしです♪

Amazon購入はこちら

line
執筆者

ライター 松永あつこ

目が合うと即座に変顔をしてくれる5歳と、ごはんは口に運んでもらう主義の3歳の女の子のママ。主に育児・教育系メディアの編集&ライターをしています。趣味はファミキャン!将来の夢は家族でオーロラを見に行くことです。

松永あつこさんの記事一覧をみる

おすすめ記事

「知育・遊び」人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram