100均の”穴あきボード知育”がアツい!材料はダイソーだけ!子どもが熱中する手作り”知育おもちゃ”アイデア5選

100均の”穴あきボード知育”がアツい!材料はダイソーだけ!子どもが熱中する手作り”知育おもちゃ”アイデア5選
100円ショップのダイソーやセリアで「デザインボード」や「パンチングボード」という名称で売られている有孔ボード。等間隔に穴が並んだ有孔ボードは、ディスプレイや収納棚などに使うほか、簡単に知育おもちゃができちゃうんです!
目次

ダイソーやセリアで手に入る有孔ボード。等間隔に並んだ穴を使って、収納を作ってみたり、ディスプレイ棚にしたり…とDIYアレンジがしやすいアイテムです。

手軽に購入できて活躍の幅が広い有孔ボードですが、アイデア次第で子どもが夢中になる知育おもちゃにも変身しちゃうんです!今回はダイソーのデザインボードを使った知育おもちゃのアイデアを紹介します。

ばーばお手製【ジオボード】

mika.iwatsukiさんのInstagramより

長年子どもと関わる仕事をしていたというばあばが作ってくれたのは、おやこのくふうの記事でも、保育士さんがおすすめして話題になったジオボード!作り方はインスタグラムで見つけてきたんだとか!

材料はダイソーのデザインボード(220円・税込み)と、ダボ、カラーバンドの3つだけ!ダボの配置も変えられるので、通常のジオボードよりもより多彩な形が作れそうですね♪

刺すだけなのに、ハマってくれる♪【つまようじ刺し】

おまめさんのInstagramより

こちらはダイソーのデザインボードと、つまようじ、ごほうびシールを組み合わせて作った「つまようじ刺し」。

ボードは口が広い紙袋の上に置いて、つまようじが刺さるように工夫されています。ごほうびシールを貼り合わせて、つまようじの尖っている側をカバーするアイデアもgood!

遊び方は、ボードの穴につまようじを刺していくだけ。でも2歳前後の子どもにとっては、ちょっと難しく、最後のほうは刺す場所を探す必要もあるので、夢中になって遊んでくれるんだそう。写真からも真剣に取り組んでいる様子が伝わってきますよね!

これならやりたい放題♪【ビジーボード】

SHIBA_HOMEさんのInstagramより

9ヶ月の赤ちゃんが夢中になっているのは、「ビジーボード」と言われる知育おもちゃ。赤ちゃんは、大人が使うものが大好きですよね。

こちらのビジーボードもダイソーのデザインボードに、結束バンドや接着剤を使ってアイテムをくっつけているだけ。周囲をダイソーの「はさみこみクッション」で囲って危なくないように工夫しているんだそう。

つまんで引っ張って指先知育!【引っ張りビーズ】

enistagramさんのInstagramより

ダイソーのデザインボードを2つつなげて作った知育おもちゃのこちらは、棚から物を引っ張り出すのが大好きなお子さんのために作ったのだとか。

ボードの穴にゴムを通し、先にビーズを結び付けてあります。ビーズをつまんだり、引っ張ったりするので、指先の知育にもなりますね。

表裏を行き来しながら形を作る【ひも通し】

にこさんのInstagramより

続いては、ボードの穴を針穴にしたひも通し。3歳ぐらいから遊べる、人気の知育おもちゃですよね。こちらもダイソーのデザインボードを使っています。

針はとじ針と言われる毛糸用のもの。プラスチック製なので子どもにも扱いやすくなっています。縫いはじめは、毛糸を裏面にテープで固定しておくことで、毛糸が抜けにくく、縫い進めやすくなりますよ。カラフルな毛糸で模様を縫ったり、形を作るのも楽しそうですね。♪

***
合板のボードに穴が等間隔に開いているだけなのに、遊び方もたくさんある有孔ボード。シンプルなおもちゃほど、子どもは想像力を働かせてたくさん遊んでくれたりしますよね。外に遊びに行けないときや、おうち遊びを充実させたいときにはぜひ有孔ボードを使って想像力を育んでみてくださいね。

細かなパーツなどの誤飲を防ぐためにも、遊んでいるときには大人が目を離さないようにご注意ください。

line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram