【段ボール】捨てるの待って!ストラックアウトや担げるおみこしまで!おうちで作れるアイデア作品10選

【段ボール】捨てるの待って!ストラックアウトや担げるおみこしまで!おうちで作れるアイデア作品10選
通販や買い物で出た段ボールを使って、子どもが喜ぶアイテムを手作りしちゃいませんか?あっと驚く大作からたくさん遊べるものまで、段ボール工作で作ったアイテムを紹介します。
目次

こんにちは!3歳の娘を育てるライターのおおたにひろこです。

ネット通販を利用していると、いつの間にか溜まってしまう「段ボール」。資源ごみに出す前に、おもちゃや雑貨に生まれ変わらせることができたらすてきですよね。

そこで、段ボールを使っておもちゃや楽しいアイテムを作っているみんなのアイデアを集めました!

すぐにまねできそうなものから、大作まで。見ているだけで楽しい段ボールの作品をご紹介します。

リクエストに答えて作った「人形用ベビーカー」

ごっちさんのInstagramより

こちらは、5歳の娘さんのリクエストでママが作った段ボール製ベビーカー。

持ちやすそうな取っ手はラップの芯3本で作られており、タイヤ部分はブロックのパーツ。お人形が寝ている部分はスニーカーの空き箱を利用しているのだそう!
ぴったりフィットする素材を選び出すママのセンスが光っています☆

ごっこ遊びにぴったり!「ドラム型洗濯乾燥機」

こちらもごっちさんの作品。「ねぇママ、洗濯機作って!今すぐ」という突然のリクエストに対して、即興で作ったのだとか。

2リットルのペットボトルが入っていた段ボールを使って、便利なドラム型の洗濯乾燥機を制作。手描きのボタンが何ともいえず、かわいいですね!

お祭り気分が味わえそう!「おみこし」

Shin1126さんのInstagramより

こちらの迫力あるお神輿は、なんとお子さんが1人で作った作品!うしろのイスと比べると、その大作ぶりがよく分かります。

段ボールの色味が木材に似ているのもあって、とってもリアル☆実際に担ぐこともできるこの作品。おうちでお祭りごっこが楽しめますね♪

ワイワイ盛り上がりそう♪「ストラックアウト」

totti10vさんのInstagramより

続いては、家族や友達との時間が盛り上がること間違いなしの段ボール製ストラックアウト。おやこで2時間かけて作られた力作なんだそう!

点数に添えられた「しょぼん」などのコメントもユーモアたっぷりで楽しいですね♪

マステでデコレーション!すてきな「ドールハウス」

yama27109さんのInstagramより

こちらのとっても可愛らしい2階建てのシルバニアハウス、市販のおうちを買おうか迷って、「とりあえず手作りで様子見しよう♪」と作られたものだそう。

レンガ調や花柄のマスキングテープを貼ることでカラフルな仕上がりに。屋根についているバルコニーや階段など、子どもが喜ぶ要素もたくさんです。

細部までこだわったリアルさに注目!「新幹線はやぶさ」

Midori AkahaneさんのInstagramより

乗り物大好きな息子さんのために作られた段ボール製の新幹線はやぶさ。新幹線の特徴をしっかりとらえて作られており、おうちの中で旅をしている気分になれそう。パーツごとに切り貼りすることで、立体感が生まれています。

こちらはサイドからみたところ。お子さん作の運転手さんがほほえましいですね。 まだ製作途中とのことですが、すでに本物顔負けのクオリティです!

中にも入れちゃう大作!「ロケット」

twinspapaさんのInstagramより

続いての乗り物は、おじいちゃんが孫のために作ってくれたという、今にも発射しそうなロケット!実際にお子さんが中に入ることができるそう。 折り曲げも容易な段ボールだから、形も変幻自在。ビニールテープを使ったシックな色味もかっこいいですね!

誰もが見たことがあるはず!「消火栓」

工作好きの息子(6才)の作品集さんのInstagramより

工作好きのお子さんが作ったのが、こちらの消火栓!見たことあるけれど、工作のテーマにはなかなかならない身近なものを作るユニークな視点がすてきです。

作品ではよく観察していないとわからない、細部まで器用に表現されています。ほかにも、踏切や信号、標識など身近なものをたくさん作っているそう。これからの作品が楽しみです!

作ったあとも長く遊べる!「段ボール迷路」

TamaさんのInstagramより

段ボールに加えて、チーズやヨーグルトの空き箱を使って作った迷路は、本で見たものを参考に作ってみたそう。工夫がたくさん詰まっていますね!同じ高さで揃えられた壁もとってもきれいで、細部にこだわりが感じられる作品です。

段ボール製でも丈夫!「絵本棚」

ゆいさんのInstagramより

頑丈な段ボールは、ちょっとした家具も手作りすることが可能!
こちらは段ボールとティッシュの空き箱を使って作られた絵本棚。絵本の表紙が見えることで、お子さんがいつもは読まない絵本も自ら手に取るようになったんだそう。

インテリアにも馴染むよう、白いリメイクシートで仕上げしています。

***

ママ・パパによる力作から、おやこの共同作業で完成した大作まで、段ボールで作られた作品をたくさん紹介しました。

ユニークなアイデアとお子さんのワクワク感が伝わってくる作品ばかりでしたね!寒さで外で遊べない日などを利用して、工作の時間をぜひ楽しんでみてください♪

line
執筆者

ライター おおたにひろこ

天パの2歳女児を育てるアラフォーママ。家事と育児に追われ自分のキャパの小ささを実感する毎日ですが、「何事も楽しむこと」を心がけ日々を過ごしています。読んだあとにママ・パパが前向きになれるような情報をお伝えしていきます。

おおたにひろこさんの記事一覧をみる

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram