またまた【セリア】そうきたか…!仕掛けおままごとおもちゃの新作は、親は唸る・子ども大ウケのミラクルアイテムだった!!

またまた【セリア】そうきたか…!仕掛けおままごとおもちゃの新作は、親は唸る・子ども大ウケのミラクルアイテムだった!!
【セリアのままごとおもちゃ】しかけのあるおままごとおもちゃが豊富な100円ショップのセリア。今回は意外となかった「厚焼き玉子」が作れるおもちゃが登場しました。実際に遊んでみた様子をレポートします!
目次

こんにちは。100均パトロールが日課のおやこのくふう編集部Yです。

最近、100円ショップのセリアで販売されている「ままごとおもちゃ」がとにかく面白くて、新作が出るたびにSNSで大注目なのを知っていますか?

セリアの「ままごとおもちゃ」の特長は、何かしら”しかけ”があるところが面白いポイント! パカッと開くと炊きたてのご飯が現れる「ほかほかすいはんき」や、ソースをつけ外しできる「パクパクチキンナゲット」、ホイップデコレーションを体験できちゃう「レインボーケーキ」など、『おやこのくふう』でも、たくさん紹介してきました。

そして今回、またまた「そうきたか…!」と親をうならせるままごとおもちゃが発売されていたので、紹介します。

セリアの「たまごやきつくっちゃお」

こちらがセリアの「たまごやきつくっちゃお」。おもちゃはフライパン・玉子・フライ返しの3つがセットになって、110円(税込)です。

その名の通り、「厚焼き玉子」を作るときのくるくる巻く工程が体験できるおもちゃのよう。対象年齢は6歳~とやや高めに設定されています。

お弁当でもおなじみの厚焼き玉子は、わが家の6歳の息子にとっては作ってみたいおかずの一つ。
いつもお弁当のために作っていると「やってみたい!」と言い出しますが、厚焼き玉子を作る工程は時間との戦い。忙しい朝にやらせるわけにもいかず、いつも断っていました。

そんなわが子の「作りたい欲」をこのおもちゃで少しでも満たしてあげたい…!ということで、セリアで見つけて即買いしてきました!

意外と苦戦!?やけどに注意?

おもちゃを見るなり、やりたくてたまらない息子。

見ただけでどうやって遊ぶものか理解したようで、さっそく遊び始めました。子どもって大人の動きをよく見ているんだなと感心しました。

フライ返しを使ってクルクルしてみますが、なんだかうまくいかない…

思うようにいかず、おもむろに玉子に直接触り始める息子。本当にそれやったら、熱くてやけどするやつー!

でもたしかに、本当の厚焼き玉子もうまくいかないと、大人でも手で触りたくなってしまうもの。
とっさに触ってしまうやけどがあり得るな…と思うといきなり本物でやらせなくてよかった~!と冷や汗。息子にも「本当はそこを触ったら危ないよ」と伝えることもできました。

巻く方向に注意!

じつはこのおもちゃ、きれいに巻くためには巻く方向が決まっています。どちらを奥にセットしてもOKですが、玉子の厚みに違いがあるので、厚くなっている方から巻かないと「クルクル」ができません。

料理体験&手先のトレーニングにも

何度か試すうちに、さっと上手に巻けるようになりました!
大人からすると「厚焼き玉子…かな?」というクオリティではありますが、子どもは満足げ。

手先を使うおもちゃはさまざまありますが、「道具を使って巻く」動作はなかなか普段でもやらないもの。のり巻きやオムレツなど料理特有の動作かもしれませんね。

慣れてきたら、「何秒で巻けるか?」などタイムトライアルをしても楽しいですよ。また、ほかのおままごとグッズと合わせて遊ぶのもおすすめ。

***

セリアの100円おもちゃで体験した「厚焼き玉子」を巻く動作。お試しする中で、思わずさわってしまう危険性にも気づくことができました。

おままごと遊びとしてはもちろん、本物の厚焼き玉子に挑戦する前のステップとしてもおすすめです♪

line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram