子どもの心が落ち着くと人気の【センサリーボトル】。みんなのアイデア、大集合!

子どもの心が落ち着くと人気の【センサリーボトル】。みんなのアイデア、大集合!
子どもの心を落ち着かせると話題の「センサリーボトル」。ゆらゆらゆらめく姿に大人も癒されていると評判です。簡単だから、自分の好みやこだわりを生かしたオリジナルボトルを手作りできるのもその魅力。みんなのセンサリーボトルアイデアを大公開します。
目次

ゆらゆら動くカラフルなボールやおもちゃが、子どもの心を落ち着かせると話題の「センサリーボトル」。 ここではオリジナリティ豊かなみなさんのアイデアを大公開します。

▼センサリーボトルの基本的な作り方については、下記の記事をご参照ください。
モンテッソーリ教育で注目!子どもの心を落ち着かせる「センサリーボトル」は100円グッズで簡単に作れる!

100均アイテムを大活用!!飾るだけでも可愛い&楽しいセンサリーボトル

のれん(@norenlife)さんは、100円ショップダイソーのカラフルなビーズやポンポン、動物型の消しゴム、ラメパウダー、カラーストローまたお米などさまざまのものをボトルの中にイン!!

おすすめは、最近増えている口が広めのペットボトルなんだそう。

水を入れず、お米と動物型の消しゴムを入れた消しゴムは、動物がかくれんぼして子どももお気に入りの1本になったそうですよ。

星のスパンコールがキラキラ。電球風デザインのボトルもかわいい♡

中村朝紗子(@nakamuraasako)さんは、電球のような形のペットボトルを使用。そこにキラキラ光るスパンコールをいっぱいに入れていて、赤ちゃんも夢中のセンサリーボトルを完成させています。液体をいれなければ、マラカスに。ものによって、音がなったり、動きが違ったり…。小さな子どもたちの好奇心をたくさん刺激してくれるはず!

カラーセロファンを葉っぱに型取って。水でもゆらゆら

通常のセンサリーボトルは洗濯のりを使用しますが、abe tomoko(@yve709)さんは、瓶のボトルに水、そしてカラーセロファンを使用して作成しています。

比重が軽いので、水でもセロファンならゆらゆら。しかも緑のセロファンを葉の形にしているところが素敵なセンスですよね。葉っぱがゆらゆら、くるくる回る姿に時間も忘れて夢中になってしまいそうです。

季節を楽しめる「四季のセンサリーボトル」

ちゃみ(@charmychiiku)さんは、四季をイメージしたセンサリーボトルを制作。

どれもとってもかわいいですね!!

***

ベースは洗濯のり+水でゆらゆら揺らす作り方がベースですが、中に入っているアイテムに合わせて水だけだったり、水も入れなかったり、お米などを入れてみたりとみなさん色々くふうしている様子。

ぜひ、みなさんもオリジナルのセンサリーボトル作りをためしてみてくださいね!

line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram