体力を持て余している子のいる全家庭がやるべき!?おうちで反射神経・瞬発力を鍛える【タオル1枚ゲーム】

体力を持て余している子のいる全家庭がやるべき!?おうちで反射神経・瞬発力を鍛える【タオル1枚ゲーム】
ミズノのプレイリーダー考案の「親子de運動遊び」を紹介します。今回は、子どもの反射神経・瞬発力を育むタオルキャッチゲームです。
目次

なかなか自由に外遊びができない日々が続きますが、おうち時間を持て余していたり、親子で運動不足が気になっていたりしませんか?

そこでミズノのプレイリーダー考案の、親子やきょうだいで室内で楽しめる運動遊びをご紹介します。 特別な道具などは不要!思い立ったらすぐ遊べるので、ぜひ挑戦してみてください。

2人でタオルをキャッチする早さを競う「どっちが早い!?」

フェイスタオルを床に広げて置き、2人でどちらが早くつかめるかを競うゲームです。 「幼児期に身につけたい36の動き」のうち、たつ、おきる、はしる、はう、つかむ、ひくの動きを経験することができ、反射神経・瞬発力を育みます。

用意するもの

タオル1枚

遊び方

1.タオルを床に広げて置きます。

2.タオルを真ん中にして向かい合って立ち、スタートの合図でタオルを早くつかめたほうが勝ち!

3.次はスタートの体勢を変えます。タオルを挟んで背中合わせに立ち、同様にスタートの合図でタオルをつかみます。

慣れてきたら、タオルから少し離れたり、いろいろなスタートの体勢に挑戦したりしても楽しいですね。かなり盛り上がりそう!

こちらの動画で詳しく紹介しています!

室内で運動遊びをするときは…

  • できるだけ広いスペースで行い、転倒したときに怪我の恐れがないよう、周囲に危険なものがないか確認してから行ってください。
  • 体調がすぐれないときはやめましょう。
  • 休憩を挟みながら無理なく楽しみましょう。

協力/ミズノ株式会社
親子de運動遊び

line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram