ティッシュさえあれば実践できる!幼児期に鍛えたい「反射神経」や「動体視力」の室内トレーニング遊び

ティッシュさえあれば実践できる!幼児期に鍛えたい「反射神経」や「動体視力」の室内トレーニング遊び
ミズノのプレイリーダー考案の「親子de運動遊び」を紹介します。今回は、身近なティッシュを使って、子どもの反射神経、動体視力、バランス能力などを育む遊びです。
目次

なかなか自由に外遊びができない日々が続きますが、おうち時間を持て余していたり、親子で運動不足が気になっていたりしませんか?

そこでミズノのプレイリーダー考案の、親子やきょうだいで室内で楽しめる運動遊びをご紹介します。 特別な道具などは不要!思い立ったらすぐ遊べるので、ぜひ挑戦してみてください。

今回紹介するのはティッシュペーパーを上から落とし、床に落ちる前にキャッチできるかを競うゲームです。 「幼児期に身につけたい36の動き」のうち、たつ、あるく、とぶ、つかむの動きを経験することができ、予測力・反射神経・動体視力・バランス能力を育みます。

ティッシュの動きをよ~く見て「ひらひらキャッチできるかな?」

用意するもの

ティッシュペーパー
※2枚重なっているタイプのティッシュは1枚はがしておきます

遊び方

1.大人は目線の高さでティッシュを1枚持って立ち、子どもは座って構えます。

2.合図とともにティッシュを離し、子どもは床に落ちる前にキャッチ!

3.レベルアップ!今度はティッシュを2枚同時に落としキャッチします。

実際にやってみると、ひらひら舞うティッシュをキャッチするのは意外と難しいもの。とくに空中で異なる動きをする2枚をキャッチするのは…至難のワザ。これは盛り上がりますよ!

こちらの動画で詳しく紹介しています!

室内で運動遊びをするときは…

  • できるだけ広いスペースで行い、転倒したときに怪我の恐れがないよう、周囲に危険なものがないか確認してから行ってください。
  • 体調がすぐれないときはやめましょう。
  • 休憩を挟みながら無理なく楽しみましょう。

親子で楽しめる運動あそびイベントを開催中!

ミズノでは、運動あそびを通じて子どもにカラダを動かす楽しさを伝えるレッスンを開催しています。
屋外で思いっきり親子でカラダを動かす運動あそびイベントのほか、自宅でZoomで気軽に参加できるオンライン運動あそびプログラムも。ぜひチェックしてみてください。

「親子de運動あそび」屋外イベント&オンラインイベント

2・3歳から参加できる親子体操教室も!開催日や内容など詳しくはこちらから!

ポケモンの「ゲッコウガ」を目指して楽しく体を動かせる!

ゲームやアニメでおなじみの「ポケットモンスター」に登場する、忍者のように神出鬼没で素早い動きが得意のポケモン「ゲッコウガ」を目指して修行に挑戦する「めざせ!しのびポケモン ゲッコウガ!」も開催中。忍者学校、走り方教室、激ムズチャレンジなどのリアルイベント、忍者学校オンライン教室など、ポケモン好きっ子は要注目です!開催日や内容など詳しくはこちらから!

協力/ミズノ株式会社
親子de運動あそび

line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram