【スリコ】早く早くとせかす毎日にサヨナラ!暇を持て余しがちな散歩が発見に満ちた冒険に変身♪

【スリコ】早く早くとせかす毎日にサヨナラ!暇を持て余しがちな散歩が発見に満ちた冒険に変身♪
3COINS(スリーコインズ)のおすすめ外遊びグッズ紹介!お散歩しながらビンゴが楽しめるという、「おさんぽセット」を7歳と5歳の姉妹と体験してみました。
目次

ふだんは時間を気にしながら焦って自転車を走らせてしまう、いつもの帰り道。
この日は、「スリコの"おさんぽセット"で遊ぼう!」と朝から子どもたちと決めていたので、自転車は家に置いて歩いていくことにしました。

こちらがその「おさんぽセット」(330円・税込)!

長さが調整できる紐つきの透明ポシェットの中に、車や信号、犬など身近なものが可愛いイラストで描かれたビンゴカード2種類と、何も描かれていない無地のビンゴカードが入っています。

こちらの商品、散歩に出かける前から子どもたちの心をすっかりつかんだようで、家の中でも毎日肩からぶら下げては「いつお散歩行けるの〜?」と楽しみにしていました。

お散歩しながらビンゴ!

梅雨に入り予測できないお天気の中、「お散歩するから雨降らないで〜!」と空に願いを込めて、いよいよ出発です。

まずは"おさんぽスタート"と書かれた、真ん中のピースをポチッと折りこみます。そして、絵に描かれているもので見つけたものからビンゴゲームのように穴をあけていきます。

何があるかな〜?とまわりを見渡して歩いていると、お友だちに遭遇。「ぼく知ってる!あっちにこれあるよ!」と教えてくれ、お友だちも加わり一緒に行くことにしました。

「あ!"きのぼう"はっけん!」

「マンホールはっけん!」

3人で協力しながら足を進めると、順調にビンゴに近づいていきます。

「くもさん、うちの家にはいるんだけどな〜」「ハトっていつもどこにいるっけ〜?」「飛行機、昨日は飛んでるのみたんだけどな〜!」なんて言いながら、しゃがんで下をのぞいてみたり、上を見上げてみたり、とっても楽しそうな様子。

「あ、あそこにのぼってみたらなにかみつかるかも!?」と、丘の上にのぼってみることに。

すると、見事予想通りに"ひょうしき"と"くるま"を発見してみんな大喜びでした!

親も"子どもの視点に合わせてみる"大切さを再認識できた!

みんなで3列ずつビンゴを取ったところで、カードを大事にポシェットにしまってこの日はお散歩終了。

大人にとっては何気なく通り過ぎる道も、子どもから見るとワクワクの要素がいっぱいつまっていますよね。ちょっとした段差があると思わず登ってみたり、足元の虫たちをじっくり観察したりする姿をみていると、子どもにとっては日々が刺激に満ちた"冒険"なんだな〜と改めて思いました。

ついつい「早く、早く!」と急かしてしまうことが多いですが、そんなときもぐっとこらえて、できる限り子どもの視点に合わせてみようと心に誓った1日でした。

今度は、無地のカードにイラストを描いて挑戦する予定です。何を描こうかな〜、といつのまにか母の方が楽しんでいたり…!?

いつも通る道が、楽しい冒険に早変わりしちゃうスリコのお散歩セット。
「歩けない、抱っこ〜!」となる子も、これを持つと目がキラキラ輝いて歩きたくなっちゃったりするかも…!?

line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram