”40分で作れる3日分のおかず”で帰宅後すぐに「いただきます!」働くママ&パパ必見の【作りおき幼児食】バイブル発見☆

”40分で作れる3日分のおかず”で帰宅後すぐに「いただきます!」働くママ&パパ必見の【作りおき幼児食】バイブル発見☆
株式会社世界文化社から2018年12月に発売された書籍『<1歳半~5歳>子どもと食べたい作りおきおかず』は、「子どものいる忙しい毎日のごはん作りを少しでも効率よく、ほどよく手を抜きながら充実させる」ことをテーマとした“作りおき幼児食”のレシピ集。多くのママ・パパの支持を受け、このたび9刷重版が決定!
目次

子どもが少しずつ成長し、離乳食から幼児食に移行してくると、パパやママと同じものを取り分けて食べられることも多くなりますよね。いっしょに食べられる楽しみが増える一方で、好き嫌いが出てくるのもこの時期からかもしれません。

普段働くママやパパは、忙しい朝、子どもにご飯を残さず食べさせるのも、帰宅後に家族全員の夕食準備をするのもとっても大変!!!

『1歳半~5歳 子どもと食べたい作りおきおかず』(世界文化社刊)は、大人も一緒に食べられる作りおきレシピや時短のコツなども紹介しているので、働くママ&パパの強い味方になってくれること間違いなしなんです。

年齢による食べ方別の解説がとってもわかりやすい&役立つ!

子どもの年齢に合わせて、「つかみ食べ」「スプーン&フォーク」「箸」と食べ方によってどうサポートすればいいのか? 個人差もあるので、どのタイミングで移行しようかと迷うママ&パパも多いと思います。

本書では、絵でわかりやすく説明されていてとっても役立つんです。

パクパク食べてくれるヒントもいっぱい♪

「離乳食を卒業したとたんに子どもがごはんを食べてくれなくなった」という働くママの声から生まれたレシピ本のため、いろいろな種類の料理と、パクパク食べてくれるヒントが盛り込まれています。

帰宅後の夕食準備をラクに!保育園栄養士の栄養たっぷり時短レシピも!!

忙しいママ&パパの悩みを解決するために、40分で作れる3日分のおかずをはじめ、メインおかず、サブおかず、食事代わりにもなる野菜のおやつなどの多彩なメニューを掲載されています。

帰宅後は電子レンジで温めるだけ。泣き叫ぶ子どもの相手をしながら夕食を調理する手間がなくなります。

管理栄養士として保育園での勤務経験もある中村美穂先生による数々のレシピは栄養面も安心。

子どもの年齢に応じた食材の適切な大きさや固さの解説もあり、ママとパパの幼児食デビューにもぴったりの一冊です。

『1歳半~5歳 子どもと食べたい作りおきおかず』
■定価 :1,430円(税込)
■発行:株式会社世界文化ブックス
■発行・発売:株式会社世界文化社
amazon購入はこちら

line
執筆者

ライター 中村まみ

1歳の食いしん坊な娘を育てる育休中のママライターです。10年以上の旅行業界勤務と留学経験から、通訳案内士を目指して勉強中。

中村まみさんの記事一覧をみる

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram