【ダイソー】なのに300円。でもそれ以上の価値あり「野菜チョッパー」!!娘たちの野菜嫌い克服に大活躍

【ダイソー】なのに300円。でもそれ以上の価値あり「野菜チョッパー」!!娘たちの野菜嫌い克服に大活躍
100円ショップ「ダイソー」の300円商品「野菜チョッパー」。小さな子どものいる家では何かと野菜のみじん切りをすることが多いもの。とってもこの手間のかかる作業をたった300円で超簡単にすることはできるのか?子どもの好き嫌い克服に役立つのか、実際に試してみました。
目次

好き嫌いはしてほしくない、野菜もしっかり食べてほしい…そう思う親の願いと現実はなかなか一致しないものですよね。

そんなときに登場するのが「野菜のみじんぎり」。ハンバーグに入れたり、餃子に入れたり・・・したいけど、いかんせんとっても面倒なものですよね。

そこで今回はダイソーの300円商品「野菜チョッパー」を使ってみじん切りを大量調理してみました。はたして面倒な手間は省けるのか、そして子どもたちは細かくなった野菜なら食べてくれるのでしょうか?

***

こんにちは、二児(6歳と4歳の女の子)の母でライターの田中カナタです。

夏休みに入って給食もなくなると、おうちごはんだけで栄養の偏りをカバーするのは至難の業というご家庭も多いのではないでしょうか。もちろん我が家も同じくです。

今回は野菜嫌いな子どもの救世主になるのでは、と購入したダイソーの300円商品「野菜チョッパー」を使って、いろいろな野菜をみじん切りにしてみました。

家では野菜をあまり食べてくれない子どもの反応はというと…。

野菜を入れてプッシュするだけの簡単アイテム

今回使用したのはこちら。ダイソーで買える野菜チョッパーは、下の透明な部分に野菜を入れて、上の黄緑のレバーを押すだけであっという間にみじん切りができるという優れものです。

使用したのは、カラーピーマンやナス、トマトなど夏野菜を中心とした6種類のお野菜たち。合い挽きミンチをプラスして、キーマカレーとハンバーグの2品を作っていきます。

押せば押すほど細かくカットできる!

まずはキーマカレーの材料からカット。人参は少し硬いので最初は押すのに力が必要でした。ですが力加減に慣れてきたら、押せば押すほど小さくカットできるので、あっという間に1本丸ごとみじん切りに。

続いてナスも皮ごとしっかりカットできました。柔らかいので人参より簡単です。

トマトはほぼジュース状になりました。皮もどこにあるのかわからないくらいの出来栄え。

何種類ものみじん切りがすぐできる

左がハンバーグ用のカラーピーマン&えのき、右がキーマカレー用の人参、ナス、トマトです。

野菜チョッパーは、さっと水洗いするだけできれいになるので、こんなにたくさんの種類も簡単にできました。あとは調理していくだけです。

キーマカレーはトマト以外の材料を先に炒めて、トマトは最後に投入しました。仕上がりは、もはや野菜がどこに入っているかわからないくらいです。

ハンバーグはすべての材料を一気に混ぜ合わせます。

この後玉ねぎを忘れていることに気づき、玉ねぎも野菜チョッパーでカット。ですが…みじん切りとってもらくちんなんですが少し潰れる感じになるため、目が痛くなって大変になり、途中からは包丁でカットすることに。

どの野菜も野菜チョッパーにむいてますが、玉ねぎだけはあまりむいてないかもしれません。。。。

ところどころに赤ピーマンが…。もう少し細かくすればよかったかな…と反省しつつ焼き上げます。

いざ実食!姉妹の反応は?

ちょうどお腹もすいていたので「いただきま~す!」の声とともに、いざ実食です!

見た目に野菜感がないので、抵抗なくスプーンを持ってまずはキーマカレーから。刻んでいるときは「ナス気持ち悪い~」「トマト嫌い~」と言っていたのに、驚くほどパクパク食べてくれて、長女なんて最終的におかわりを3回もしてくれました♪

大成功としか言いようがありません!

続いてハンバーグへ。普段は食わず嫌いが多い姉妹ですが、見た目で野菜がわからないので抵抗なく口へ運んでくれました。

結果は…ピーマンがちょっと多かったのかな…。かじると赤いピーマンが出てきて、長女は徐々にペースダウン。突っ走り系の次女はケチャップをかけて完食でした。

反省点として、もう少し細かくすればよかったのと、欲張って何色もピーマンを入れずに減らせばよかったのかな、というところ。

カレーはルーの風味や色でほとんどわからなくなりますが、ハンバーグだと敏感な子は感じ取ってしまうかもしれません。今回カレーにも入れたナスや人参、味にクセのないキノコ類もハンバーグには合いそうだなと思いました。

***

ハンバーグで若干のペースダウンはあったものの、予想よりはるかにおいしそうにモリモリ食べてくれたので一安心。反省点も踏まえ、次回は必ずハンバーグも完食させて、カレーにはもっといろんな野菜をこっそり入れてみよう…ともくろんでいます。

偏食が心配な夏休みも「野菜チョッパー」を使ったみじん切り大作戦で、野菜不足問題をなんとか克服していけそうな予感です。

line
執筆者

ライター 田中カナタ

小1と年中のおかっぱ姉妹を引き連れてワンオペ育児をこなす、アラフォーママライター。趣味はお酒と睡眠と庭いじり。公立大卒業後は10年営業職を務めるが不妊治療により退職。現在はジャンル問わず、複数のウェブメディアにて執筆中

田中カナタさんの記事一覧をみる

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram