ひんやりプルプル【スイカ丸ごとゼリー】簡単!映える!テンション上がる!夏休みのおやつにオススメ♡

ひんやりプルプル【スイカ丸ごとゼリー】簡単!映える!テンション上がる!夏休みのおやつにオススメ♡
スイカ1玉とゼラチンで簡単にできる!まるで本物のようなスイカゼリーの作り方を紹介します。夏休みのおやつにぴったりですよ。
目次

ママライターの大石春香です。
3歳の息子はスイカが大好き! スイカをそのまま食べるのもおいしいですが、ちょっとアレンジ。見た目も本物そっくり!スイカを丸ごと使ったゼリーを作ってみました。

巨大スイカゼリーは無事完成するのでしょうか?

丸ごとスイカゼリーの材料は意外とシンプル!

■材料

  • 小玉スイカ…1玉
  • ゼラチン…15g(果汁600mlに対し)
  • レモン汁…大さじ1杯
  • 砂糖…30g
  • 粒チョコレート…お好みで
  • ■道具

  • ボウル(小玉スイカがすっぽり入る大きさ)
  • ザル
  • スプーン
  • ビニール袋
  • 粒チョコレートをトッピングすると、よりリアルなスイカゼリーができますよ♪

    いざ調理スタート!ポイントは「やりすぎない」

    まずはスイカをカット!
    縞にそって縦半分に切ります。

    スイカの中身をスプーンでくり抜きます。さっそく息子がお手伝い!
    スイカを一回り大きなボウルに入れるとガタつかず、3歳の息子でも問題なく作業できました。

    キレイに中身がくり抜けました。
    白い部分が見えるまで深く削ると、スイカ独特の青くささが出るそうなので、ほどほどに。

    くり抜いたスイカの果肉をビニール袋に入れて、しっかり揉みほぐします。この工程は小さな子どもでもお手伝いしやすいですよ♪

    このくらい揉みほぐしたら次のステップへ!

    ザルで果肉と種を濾します。
    小玉スイカ一玉から600ccの果汁が絞れました。

    200ccほど果汁を取り分けて、600Wの電子レンジで約40秒加熱します。
    湯気が出るくらい温まったら、砂糖・ゼラチン・レモン汁を加えてしっかりかき混ぜます。加熱しすぎるとゼラチン独特のにおいが気になることがあるので、こちらもほどほどに。

    ゼリー液と残りの果汁をしっかり混ぜたら、スイカの皮の器に流し入れます。 この後はラップをかけて冷蔵庫へ。冷やす時間をのぞけば、たった30分で調理は完了です♪
    無事に固まりますように!

    一晩冷やしたスイカゼリーの仕上がりは?

    翌朝、丸ごとスイカゼリーを冷蔵庫から取り出してみると…。

    ほどよくプルンと固まっていました!
    「ばんざーい!」と息子も大喜び♪

    好みの大きさに切り分けます。種に見立てた粒チョコレートをトッピングしました♡
    丸ごとスイカゼリーの完成です!

    スイカ好きの息子も大満足♪

    残り半分はそのまま贅沢にスプーンで。

    味も見た目もスイカだけど、食感はひんやりプルプル!夏らしい特別感いっぱいのデザートができあがりました♡

    ***

    丸ごとスイカゼリーは、ポイントさえ押さえれば、作り方は意外と簡単!3歳児も一緒にゼリー作りを楽しめましたよ。

    長い夏休み、外遊びやお出かけ続きはちょっと大変ですよね。そんなときは涼しい室内でスイカゼリーにチャレンジしてみては?

line
執筆者

ライター 大石春香

乗り物大好きな男の子を子育て中。元気いっぱいの息子の行動は、予想外なことばかり。日々驚きと発見の連続です。結婚前は、子ども写真館で10年勤務していました。現在はライターとして、子育て・知育・ライフスタイルを中心にウェブメディアで記事を執筆中。

大石春香さんの記事一覧をみる

おすすめ記事

「食・レシピ」人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram