【ダイソー・セリア大活躍】水筒、外遊びおもちゃ、ヘアゴム…収納難民たちが「ワイヤーネット」でスッキリ片付く!

【ダイソー・セリア大活躍】水筒、外遊びおもちゃ、ヘアゴム…収納難民たちが「ワイヤーネット」でスッキリ片付く!
ダイソーなど100円ショップで手に入る「ワイヤーネット」を使った収納の工夫を紹介します。フックやすのこなど組み合わせて、収納に困りがちなあれこれがスッキリ片付きます!
目次

ダイソーなど100円ショップで手に入る「ワイヤーネット」。引っかける収納に役立つアイテムではありますが、「壁に取り付けたり組み立てたりとすぐに使えない」「DIYがハードルが高い」などと感じる人もいるのではないでしょうか。

でも、そんな心配はご無用!100均で売られている設置フックで取り付けは簡単!
引っかけるフックやかごもシリーズで売られているので、誰でも簡単に収納スペースを作ることができるんです。

そんなワイヤーネットを使って、収納に困りがちな子どもグッズを賢く収納しているアイデアを紹介します。

【外遊びおもちゃ収納】浮かせてスッキリ!

__rei__23さんのInstagramより

ワイヤーネットはいろいろなサイズがあり、すき間収納でもその実力を発揮します!

こちらは__rei__23さんが作成した外遊び用のブレイブボード「リップスティック」の置き場。

車輪付きの乗用玩具は、そのまま玄関に置くと場所を取るし、ゴロゴロ動くし、立てかけておいても倒れてしまうし…と収納を悩むアイテムの1つですよね。
そんな悩みがスッキリ解決!

細長いワイヤーネットにフックを設置して、動かないように結束バンドで固定!お子さんが自分で片付けられる"浮かせる収納"が完成。すき間が有効活用されていて、横の扉にも干渉しません。

ぜひマネしたいアイデアですね。

【水筒収納】関連アイテムも扉裏にスッキリ収納

___2525homeさんのInstagramより

こちらは扉の裏側をワイヤーネットで有効活用できるアイデア!
本体、ふた、コップ、肩掛け用の紐…と意外と部品が多い水筒は、キッチンで収納場所に困るアイテムのひとつですよね。

そんな水筒が、ダイソーのワイヤーネットシリーズを使ってスッキリ!洗って乾いたらここにIN!出し入れしやすく、「2wayボトルのコップどこ~?」なんて部品を探すこともなくなりますよね。

デッドスペースを活用できるとちょっと得した気持ちになれますよね。ワイヤーネットはそんな空間活用のアイデアをぐんと広げてくれるアイテム!

【ヘアアクセ収納】扉裏を活用!選びやすく片付けやすい!

chankohomeさんのInstagramより

こちらも扉裏を活用するアイデア!
ダイソーのワイヤーネットを使って作った娘さんのヘアアクセサリー収納。ネットを扉に設置するフックも、ヘアゴムをかけているフックもダイソーのものだそう。
色とりどりのヘアゴムが一目瞭然!シュシュはまとめてカゴに入れています。

ヘアアクセサリーは、お目当てのものが見つからなかったり、ペアの片方が行方不明になったり…と忙しい朝にバタバタしがちなので、きちんと定位置を決めて収納しておきたいもの。これなら選びやすく、片付けやすい!朝のお支度が楽になりますね。

子どもが取ったり戻したりしやすいというのもワイヤーネット収納ならでは!

【ヘアアクセ収納】収納力がすごい!ショップ風のタワー型収納に♪

yaeさんのInstagramより

リボンゴムをたくさん手作りしているyaeさん。4枚のワイヤーネットを接続して、ショップにあるようなタワー型のヘアアクセサリー収納が完成♪
4面にたっぷりリボンゴムを引っかけることができ、さらに上部にはミニ突っ張り棒を使って大きめのヘアゴムを収納。カゴ収納にはカチューシャ類をまとめています。文句なしの収納力!

キャスター付きで移動もできるという使い勝手の良さ。この収納を作ってから、お子さんが自分で探せるようになり、朝のリボン探しがラクになったそうです。

【毛布収納・おもちゃ収納】セリアのスノコとの最強コラボ!

ayako_niiyamaさんのInstagramより

ayako_niiyamaさんは、ダイソーのワイヤーネットとセリアのすのこを使って、DIY!

これからの時期に活躍する毛布やブランケット、つい出しっぱなしになりがちですが、定位置を決めてすっきり片付けておきたいもの。そんなときに、ワイヤーネットとすのこで作ったカートが便利!キャスター付きで必要な場所に移動できるし、床の掃除も楽々。いいアイデアですね。

また、お子さんのおもちゃ収納に、ワイヤーネット×すのこで作った棚を活用。遊びたいおもちゃがすぐに取り出せて戻しやすい。この収納スペースが増えて、お子さんはお片付けが上手になったそう♡

ワイヤーネットとすのこを使ったカートや棚は、必要なくなったら、バラして別の使い方をすることもできます。 必要な収納は時と共に変わっていくもの。形を変えて長く活用していけるのもいいですね。

【ワイヤーネット遊び】洗濯ばさみやマグネットおもちゃを組み合わせると楽しい!

ワイヤーネットは収納だけではありません。子どもたちの遊びにも大活躍します!

borakama_kokoroさんのInstagramより(以下3点)

壁に見立てておうちごっこに!洗濯ばさみで簡単に止めることができるので、おうちの広さやレイアウトを子どもが自由自在に変えられます。

洗濯ばさみアートに集中したり…

磁石が付くので、マグネットおもちゃをくっ付けて遊ぶことも!

他にも、S字フックなどと組み合わせて遊ぶのも楽しそう。遊びがどんどん広がりますね♪

***

ワイヤーネットを使った収納ポテンシャルの大きさを感じたみなさんのアイデアでした。
今までなかった収納スペースを生み出すことができる、というのが最大のメリット!ぜひ、収納に悩むアイテムがあったら、ワイヤーネットで引っかけられるかも?と考えてみてくださいね。

line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram