おっ、これやってみたい!子どもの手形が「こいのぼり」に変身♪成長を残すメモリアル作品

おっ、これやってみたい!子どもの手形が「こいのぼり」に変身♪成長を残すメモリアル作品
こどもの日に向けて、こどもの成長を残す作品をつくってみませんか?手形がこいのぼりになる作品。毎年作ると、こどもの成長をどんどん感じられますね。その作り方を紹介します。
目次

5月5日、こどもの日がもうすぐやってきます。

こどものかわいい手形がこいのぼりになる作品を発見!

その作り方を、作業療法士でもあり、4児のママでもあるよぴこの育児を楽しむアイディア箱さん(@iku _ tano _ box _ 148)に教えてもらいました!

手形で作るこいのぼりの作り方

①画用紙に手形を縦に4つ並べます。(横にして手形を取り、縦置きにするとよい)

②100円ショップの丸シールを準備します。白い丸シールには黒マーカーで●を入れ、目を作ります。ほかの丸シールは縦半分に切ります。

③白シールは目玉に。半分に切った丸シールをうろこに見立てて貼ります。ポールや吹き流しなどを描きます。

④完成♪

パパやママの手形も残して家族のメモリアルにしても!

こどもの手形だけに留まらず、パパやママの手形をとって家族全員でこいのぼりを作ってみるのも盛り上がりそうですね。

彼女がスタンプに使ったインクは、このスタンプパッド。肌に優しく、水洗いや塗れティッシュなどで簡単に洗い流せるそう。全10色あってかわいらしい色合いが魅力的ですよね。

楽天購入はこちら

毎年、手形をとって残していくのも成長を感じられていいですよね。
ぜひ、作ってみてくださいね。

よぴこの育児を楽しむアイディア箱

5歳の双子、2歳と0歳の子と4児の母。作業療法士
■インスタグラム:よぴこ(iku _ tano _ box _ 148)
■育児アイデア&おもちゃ作りブログ:双子ママの育児を楽しむアイディア箱

line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram