なんとも不思議すぎっ!材料2つ=柿と牛乳だけで固まる「とろける柿プリン」火なし・ゼラチンなしの超簡単レシピ♪

なんとも不思議すぎっ!材料2つ=柿と牛乳だけで固まる「とろける柿プリン」火なし・ゼラチンなしの超簡単レシピ♪
【簡単柿プリンの作り方】ゼラチンなし、加熱なし!牛乳と柿だけで作る「柿プリン」の作り方を紹介します。熟した柿はダメ?ブレンダー・ミキサーを使わずにできる?電子レンジで加熱したほうがいい?管理栄養士があれこれ作り比べてみました。
目次

柿が美味しい季節。その旬のおいしさを「柿プリン」で味わってみませんか?

管理栄養士の橋村悦子さんに、材料がたった2つ、混ぜるだけでできる簡単「柿プリン」の作り方を教えてもらいます。

卵もゼラチンもなしで柿のプリンができる!

柿はβ-カロテンやビタミンC、食物繊維などの栄養素が多く含まれ、「柿が赤くなれば医者が青くなる」と言われるほど栄養面に優れた果物です。

手作りプリンというと、卵や牛乳を熱して作ったプリン液を越して型に入れて蒸して…という工程がちょっとハードルを高く感じる方も多いかもしれませんね。
でも、この「柿プリン」の作り方は驚くほど簡単!

通常、プリンを固めるには卵の凝固作用を利用したり、ゼラチンなどの凝固剤を使用しますが、今回紹介する柿プリンのレシピでは、卵もゼラチンも使いません!

その理由は、柿に含まれるペクチンという水溶性の食物繊維が牛乳に含まれるカルシウムと結びついて固まるため(つまりカルシウム量の少ない豆乳では代用できませんのでご注意!)。

混ぜるだけのかんたんおやつ。火を使わないので、子どもと一緒に作るのもおすすめですよ!

必要な材料はなんと柿と牛乳だけ!

実をくり抜いた柿をプリンの器にする「柿プリン」のレシピです。必要な材料は柿と牛乳だけ。「柿の半分の量の牛乳」と分量も覚えやすい!
ミキサーかブレンダーを用意してください。

材料(プリン2個分)

  • 柿…2個
  • 牛乳…柿の可食量の半量※
  • 砂糖…お好みで
  • ※可食量は、皮や種など廃棄分を除いた、口に入る量のことをいいます。たとえば、柿の皮と種を取り除いて200gの場合、牛乳の量は100mlとなります。

    作り方

    1.柿はへたがついている方の上から1cmほどを切り、柿の実をくり抜きます。

    *柿を容器に使わない場合は、皮をむいて半分に切り、適当な大きさに切ります。

    2.柿の重量を計り、半量の牛乳を用意します。

    3.柿と牛乳、お好みで砂糖をミキサーまたはブレンダーで 攪拌(かくはん)します。

    4.柿の器に3を流し入れ、冷蔵庫で3時間から一晩冷やし固めます。

    柿の実を牛乳と砂糖と一緒に攪拌して冷やし固めるだけで、トロっとした食感がやみつきになるプリンが完成します。不思議!

    ミキサー・ブレンダーなしでも作れる?

    ミキサーやブレンダーがないという家庭や、出すのが面倒…という人もいますよね。使わずに作る方法を考えてみました。

    よく熟したとろとろの柿を使えば、混ぜるだけでOKなのでは?と思い、柿がしっかり熟すのを待って作ってみたところ…なぜか全く固まりません。どうして!?

    そこで、熟した柿を使うのは諦めて、ブレンダー・ミキサーで攪拌する代わりにおろし金で柿をすりおろして作ってみることに!

    すりおろすためには柿の実を大きく取り出す必要があるので、柿を器にはできません。冷やし固める器を用意します。

    柿は皮をむいて半分に切り、おろし金ですりおろします。

    ボウルにすりおろした柿と柿の半量の牛乳、お好みで砂糖を加え、混ぜ合わせます。
    あとは容器に流し入れ、冷蔵庫で3時間から一晩冷やし固めるだけ!

    完成!

    ミキサー・ブレンダーを使わなくてもできました!

    柿の実はすべてすりおろさずに、少し残して5mm角のさいの目に切っておき、写真のように仕上げの飾りにするのがおすすめです。

    攪拌の有無で固まり具合に差が!

    ただし、ミキサーやブレンダーを使ったものと、使わないものでは、固まり方が異なりました。

    こちらがミキサーやブレンダーを使って攪拌したプリン液を固めたもの。

    そしてこちらが、おろし金ですりおろした柿を使ったもの。

    スプーンですくった様子からわかるように、とろっとろでかなりゆるめの仕上がりになります。少しざらっとした口当たりではありますが、ミキサーで作った柿プリンと同じ味です。

    もう少し固められないかな?と思って調べてみたところ、"冷やす前に電子レンジで加熱すると固まりやすい"という情報を得て、試してみました。

    型に流し込んだプリン液を電子レンジ500Wで30秒ほど加熱してから、冷やし固めたのがこちら!

    たしかに、固まっています!

    ちなみに、ブレンダー・ミキサーで攪拌して作った場合でも、しっかり固まるというよりは、口に入れるととろけるゆるめのできあがりです。
    プリン型で固めて取り出せる固さではないので、プリン液を器に入れてそのまま食べてくださいね。

    ***


    簡単柿プリンの作り方を紹介しました。

    今回、いろいろ試してみて、どんな柿を使うかで固まる・固まらないがあったのと、ブレンダー・ミキサーで攪拌するかしないかで固まり方が変わりました。ぜひ作る際に参考にしてみてくださいね。

    味は柿と牛乳が想像以上に相性がよい!とってもおいしくいただきました。
    うちの息子は柿が苦手なのですが、この柿プリンならおいしく食べられるようです。

    砂糖を使わなくても十分に甘味があるので、砂糖を使ったものはなるべく食べさせたくない、また、おやつを手作りするのはハードルが高い…というママ・パパにもぜひおすすめしたいおやつです。

line
執筆者

管理栄養士 橋村 悦子

製薬・食品メーカー依頼により、生活習慣病など食事療法が必要な方に向けた食事提案を20年近く行う。制限がある中で「いかにおいしく、手軽に作れるか」に配慮したレシピに定評がある。一児の母。

橋村 悦子さんの記事一覧をみる

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram