【業スー】でレパートリーがみるみる増える!コスパ・子どもウケ・手間の3拍子◎の魚介類おすすめアイテム

【業スー】でレパートリーがみるみる増える!コスパ・子どもウケ・手間の3拍子◎の魚介類おすすめアイテム
【管理栄養士厳選】どうしても献立がマンネリになってしまう…そんなときこそ魚料理の出番です!でも、魚って食費がかかる、子どもの反応がいまいち、手間がかかるなど悩みがいろいろあってつい避けてしまいがち。そんなときこそ「業務スーパー」!!業スーおすすめの魚介アイテムを管理栄養士が厳選しました。
目次

どうしても献立がマンネリになってしまう…。そんなときこそ、登場させてほしいのが魚料理。みなさん、週に何回くらい魚介が食卓に登場しているでしょうか?

じつは、栄養面なども考えると魚介料理は週に2回ほど登場させたいもの。でも 「魚は食費に響く…」「魚介だと子どもの反応がイマイチ…」「魚介メニューってなんだか手間がかかりそう」などの理由から、どうしても肉料理ばかりになってしまっている家庭も多いのではないでしょうか?

そんなときこそ、注目してほしいのが「業務スーパー」!!業務スーパーにはコスパ抜群&時短もかなう魚介アイテムがたくさん!子どもが喜ぶアイデアと一緒に紹介します!

1.「骨とりサワラ」は塩焼きでも十分おいしい!

お寿司は食べられるけど焼き魚は苦手な子どもって多いですよね。なぜ焼き魚が苦手なのかを調べてみると「骨があるから」という理由が。

でも、骨を先に取っておくのはとっても面倒…ってときにおすすめなのがこちら。

▲骨取りサワラ 500グラム入り 税込498円

一見すると普通の切り身の冷凍ですが・・・

身を見てみると真ん中にある小骨が取り除かれています。加熱前に自分で骨ぬきを使って骨を取り除かなくていいんです。これはとっても便利〜。

シンプルに塩をふって、冷凍のまま魚焼きグリルで焼いてみました。身がふっくらで食べやすい。照り焼きにしたり、野菜と一緒にホイル焼きにしてもおいしいですよ。

2.「白身魚フライ」でフィッシュバーガーにするとパクパク!

柔らかくて魚特有のクセが少ない白身魚なら子どももきっと食べられるはず。

▲白身フライ 10枚入り 税込278円

パン粉つけされた白身魚のフライが10枚入って278円。1枚27円でパン粉つけの手間まで省けるんだからありがたい〜。

身の厚さが薄めなので、揚げるのにたっぷりの油は必要ありません。フライパンで揚げ焼きにしました。

そのままソースをかけて主菜にしてももちろんいいのですが、今日は子どもが喜ぶこんなメニューを作ってみました。

ロールパンに白身魚フライとレタス、タルタルソースをたっぷり挟んで、フィレオフィッシュバーガーです。もちろん食パンに挟んでもOK。

タルタルソースをサンドしてるので、子どもウケも抜群。朝ごはんやランチにおすすめです。

3.「するめいかつぼ抜き」でいかのバター醤油焼き

魚だけでなく、上手に取り入れたいのが魚介類。いかは弾力があって噛みにくいから、子どもには食べさせてないという家も多いかもしれませんが、こちらの商品はとにかく柔らかいんです。

▲するめいかつぼ抜き 650グラム 税込698円

筒状のいかなのですが、内蔵、頭、足が取り除かれています。子ども用に噛み切りやすくするため、解凍後、皮はむいてから食べやすい大きさに切りました。

フライパンにバターを入れて溶けたらいかを入れ、さっと炒めたら醤油を入れて完成。

加熱しすぎるとかたくなってしまうので、さっと炒めるのがポイント。

3歳は加熱後にキッチンばさみでもう少し短くカットしてあげるとさらに食べやすいかもしれません。バター醤油の香りが食欲をそそります。

そして大人も…お酒の肴にぴったりですよ!

4.「冷凍むきあさり」で炊き込み洋風ピラフ

魚介が苦手な子どもには、ごはんと一緒に炊き込んでしまうのもひとつの手。

▲むきあさり 500グラム入り 398円

ひと粒ずつバラバラに冷凍されているので、使いたい分だけ取り出せてとっても便利。

▲刻みたまねぎ 500グラム 税込97円

今回はといだお米にむきあさりと、こちらのみじん切りの冷凍玉ねぎと冷凍のコーンを一緒に炊飯器に入れ、コンソメを入れて炊き上げました。炊きあがりにバターと塩・こしょうで味を整えるだけ。

冷凍野菜を使えば、包丁やまな板いらずで洗い物も調理時間も大幅カットできます。

あさりのうまみと玉ねぎ、コーンの甘さが合わさって美味。これなら子どももきっと食べてくれるはず。

このむきアサリは、パスタと炒めてボンゴレスパゲッティにしたり、じゃがいも+牛乳でクラムチャウダーにしたりと幅広く使えますよ。

5.「背わた取りえび」はとにかく便利!エビマヨも八宝菜にも七変化

エビは大好き!という子どもも多いですよね。

▲背わた取りえび 300グラム 税込498円

この冷凍エビをおすすめする理由は、商品名にもあるように背わたが取られているという点。殻としっぽはついていますが、薄くて柔らかいので解凍すれば簡単にむけます。

マヨネーズ、ケチャップ、にんにくのすりおろし、鶏ガラスープの素をボウルで混ぜておきます。塩、酒、片栗粉で下味をつけ、多めの油で焼き、調味料をあわせたボウルで和えればエビマヨの完成です。

やわらかい食感のえびなので、咀嚼力が弱い子どもでも食べやすいですよ。

冷凍庫に常備しておけば、野菜などと炒めて八宝菜にしたり、にんにくとオリーブオイルで炒めたり、パスタに使ったりといろいろ使えてとっても便利ですよ!

6.子どもが絶対好き!な「たたきサーモン」は手巻き寿司や丼で

回転寿司でも子どもが好きなネタの上位に入るサーモン。おうちでサーモンの手巻き寿司を作ってみませんか?

▲サーモンたたき 250グラム入り 498円

刺身用サーモンが細かくたたかれて冷凍されています。

のりに酢飯をのせ、レタスと一緒にサーモンを巻きました。醤油をつけたり、子どもの好きなマヨネーズをかけたら喜んでかぶりついてくれますよね。

***

いかがでしたか?お子さんが気に入りそうなメニューは見つかりましたか?

今回ご紹介した商品はすべて冷凍品で、しかもコスト面でも優れている商品ばかり。冷凍庫に常備しておけば、買い物にいけない日の夕飯にもとっても便利。

業務スーパーに行った際にはぜひ手にとってみてくださいね。

※商品の価格はすべて税抜き価格(2021年5月現在のもの)

line
執筆者

管理栄養士・料理研究家 尾花 友理

給食委託会社において産業給食、保育園給食などの献立作成及び給食管理、栄養相談などを経験。料理研究家のアシスタントを経て、大手レシピサイト運営会社にてレシピ開発や動画撮影に従事後、独立。管理栄養士としての豊富な知識とリアルな生活者の気持ちや暮らしに寄り添った、取り入れやすい栄養アドバイスやレシピに定評がある。

尾花 友理さんの記事一覧をみる

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram