【ダイソー】やっと見つけた!「自動回転シャボン玉メーカー」は300円でも”絶対買い”の高コスパグッズ☆

【ダイソー】やっと見つけた!「自動回転シャボン玉メーカー」は300円でも”絶対買い”の高コスパグッズ☆
ダイソーで販売されている話題の「自動回転シャボン玉メーカー」。シャボン液を入れてスイッチを押すだけで、たくさんのシャボン玉が自動で作れると大人気!子どもが喜ぶのはもちろん、写真撮影などにもぴったり。2歳半の娘と使ってみたレビューを紹介します。
目次

わが家の娘も大好きな遊びの一つ、シャボン玉。でも年齢が小さいと上手に吹けず、シャボン玉が膨らまなかったり、シャボン液で手や衣服がべたべたになったりすることもありますよね。そんな小さな子どもがいる家庭にもぴったりな商品を紹介します。

人気のダイソーの「自動回転シャボン玉メーカー」をゲット

まだシャボン玉が吹けない子どもでも楽しめそうと購入したのが、ダイソーの「自動回転シャボン玉メーカー」(330円・税込)。わが家の近くの店舗では品薄のためか、全然見つからなかったのですがようやくゲットしてきました。

これなら、体や衣類を汚さず、たくさんのシャボン玉を作ることができそう♡さらに使ってみると、意外なメリットも見つけましたよ!

シャボン玉液と電池は別売り

このシャボン玉メーカー、電池とシャボン玉液は別売り。子どもが「早く早く!」と急かす中で「あ、電池ない…」というガッカリを防ぐためにも、ダイソーで購入時に一緒に買っておくことをおすすめします。

使い方はとっても簡単!本体に電池をセットし、シャボン玉液を流し入れてスイッチを押すだけです。円状に付いた10本の吹き口が回転し、たくさんのシャボン玉が作れます♪

回転する吹き口の後ろに送風口があり、そこから風が送られることで自動的にシャボン玉が作られる仕組みです。

小さくて軽いので子どもでも持ち運びらくらく♪

機械式ですが、本体は小さくて軽いので2歳半の娘でも楽に持ち運びすることができました。ただし、シャボン液を流し入れる部分にフタなどがないため、液がこぼれないように少し注意が必要です。

鉄砲タイプがまだ難しい子にも楽しめた!

最近ではさまざまなタイプのシャボン玉が売られていますよね。わが家でも色々試してみましたが、一般的な吹くタイプのシャボン玉はまだうまく吹けず、鉄砲のような形のトリガー式のものは、トリガーが固く2歳半の力ではなかなか引くことができませんでした。

この「自動回転シャボン玉メーカー」はボタンを押すだけなので、小さな子どもにもおすすめです!ボタンの押し心地も軽いので、2歳半でも難なく押せました。娘もたくさんのシャボン玉に大はしゃぎ♪

かわいい写真がいっぱい撮れる☆

「自動回転シャボン玉メーカー」は子どもの写真撮影にもおすすめ。シャボン玉を使った写真が流行していますが、この機械は全自動なので、スイッチオンして置いておくだけで手軽にシャボン玉を使った写真が撮影できます。

屋外でのロケーションフォトやバースデーフォトなど、子どもの記念撮影にもぴったり♪一家に1台あると、晴れの日の撮影にも使えますね。

***
ダイソーの「自動回転シャボン玉メーカー」は、年齢の低い小さな子どもでも簡単にシャボン玉を楽しむことができます。暑くてなかなか外遊びができないですが、これならお家の庭やベランダ、浴室などでも子どもと一緒に楽しく遊べますね。

330円商品ではありますが、かなり高コスパ☆ダイソーで発見したらぜひ手に取ってみてくださいね!

line
執筆者

ライター 小田さとみ

大学卒業後テーマパークでSVとして店舗運営に携わる。結婚を機に退職後、IT企業で人事採用を担当。現在は2歳の女の子と0歳の男の子を子育てしながら、さまざまなウェブメディアにて執筆中。推しの笑顔を原動力に仕事家事育児に励んでいます。

小田さとみさんの記事一覧をみる

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram