【ダイソーグッズ大活躍】220円で完成!親子で絶対盛り上がるドーナツ屋さんごっこ用ドーナツがかわいすぎっ☆

【ダイソーグッズ大活躍】220円で完成!親子で絶対盛り上がるドーナツ屋さんごっこ用ドーナツがかわいすぎっ☆
100円ショップダイソーには、たくさんのおままごとセットがあります。でも、ちょっと待って!知恵を出して創意工夫すれば、いろんなものが楽しいおままごとグッズに!今回は調理グッズ「ドーナツメーカー」を使って親子で楽しくドーナツ屋さんごっこをする方法を紹介します。
目次

みんな大好き、100円ショップ「ダイソー」!!

最近は、おもちゃや知育グッズも充実してて子育て家庭には欠かせないショップですよね。 そんなダイソーの「ドーナツメーカー」を使って、おままごと遊びを楽しんでいるのが、「おやこのくふうメイト」のomocha_mamaさんです。

こんなかわいいアイテムがあったら、絶対盛り上がるはず~というドーナツの作り方をみなさんにもご紹介しますね。

ダイソーのドーナツメーカーとのびーる粘土、合計220円で材料OK

まずは、ダイソーで販売されている調理グッズのドーナツメーカー110円と白ののびーる粘土110円を用意します。また絵の具も用意します。

粘土に絵の具を混ぜるので、絵の具はドーナツっぽい茶色だと雰囲気が出るそうです。もちろん好きな色を選んでOK。

では早速作っていきます。

粘土をドーナツメーカーでどんどん「ドーナツ」に!

色をつけた粘土を、ドーナツメーカーで型取りしていきます。最初はちょっと戸惑うこともあるようですが、何回かやっていると慣れてうまくできるそうです。

できあがったら、丸1日乾燥させます。もうこの時点でおいしそう!(粘土なので食べてはいけないと親子共々、肝に命じましょう)

しっかり乾燥したら、さらに絵の具でデコるとリアル感が増します。@omocha_mamaさんはお子さんが寝ている間に塗ったそうですが、「おやこで塗るのも楽しいかも♡」だとか。さらに最後にニスを塗ると、つやつやに!

いかがですか?これらのドーナツを作るのも、このドーナツでドーナツ屋さんごっこをするのも絶対楽しいこと間違いなし♡

ぜひ、みなさんもトライしてみてくださいね!

取材協力:omocha_mamaさん

3歳6か月の娘さんの成長に合わせて、知育玩具をそろえたり、手作りしている。モンテッソーリ教育などをはじめさまざまな知育を自分流に自然体に取り入れている姿が素敵です。Instagramは@omocha_mama

line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram