家中トミカだらけ・踏むと痛い…を一発解決!!【ダイソーグッズ】に貼るだけで作れる「持ち運びトミカタウン」が超便利

家中トミカだらけ・踏むと痛い…を一発解決!!【ダイソーグッズ】に貼るだけで作れる「持ち運びトミカタウン」が超便利
「気づけば子どもの遊びスペースがトミカだらけ…」という状況に頭を抱えているママ・パパは多いはず。せっかくなら楽しく片づけができて、持ち運びもできる収納ボックスを作ってみませんか?100均アイテムだけで作れるアイデアを紹介します!
目次

こんにちは!トミカが大好きな6歳の男の子ををもつ編集部Aです。
乗り物好きな子どもが一度はハマる「トミカ」。1台あたりワンコインあれば手に入るので、つい何かのついでやご褒美に買っていたら家中トミカだらけ…という経験、ありませんか?

たくさんのトミカがあるのは子どもにとっては嬉しいけれど、収納場所には困るし、旅行などに持って行こうとするとリュックの中がトミカだらけで失くしそう…。

そんな悩みを解決するとっても素敵なアイデアをInstagramで発見!ico__momさんに教えてもらいました!

収納ケースがそのままトミカタウンに!

ico__momさんが紹介するのはズバリ、手作りの「トミカタウン」!

ただのトミカタウンではありません。街全体がアタッシュケースでできているので、遊び終わったら閉じて片づけることもできちゃうんです。

手作りトミカタウンの作りかた

早速必要な材料を紹介します。

材料

  • ダイソー アタッシュケース(330円)
  • キャンドゥ 道路のマスキングテープ(各110円)
  • キャンドゥ 信号機や建物のマスキングフレークステッカー(各110円)

この3つがあればOK!
マステ、ステッカーは種類があるほどトミカタウンが賑やかになるのでおすすめ☆

あとは……貼るだけ!

材料が揃ったらあとはアタッシュケースの内側にマステとステッカーを貼っていくだけ!
駐車場エリアと道路を分けたら建物や信号機のステッカーも貼っていきましょう。

手作りのトミカタウンは道路やステッカーの貼り方、駐車場の台数などを全部自分で決められるので可能性は無限大!個性豊かな街にしてみてください☆

手作りトミカタウンのここがスゴい

駐車場エリアには数字のシールを貼ったりサインペンで番号を書いておくと、1台ずつトミカを駐車しながら数字をかぞえて覚えることも!
持っているトミカの数だけ駐車場を作っておけば、お片づけをしたときに「一台足りない!」なんてこともなくなりそうですね。

また、横断歩道の部分に信号機のステッカーを貼り付ければ交通ルールを学ぶこともできます。さりげなく知育要素もたっぷり♪

***

ひととおり遊んだらアタッシュケースを閉じるだけでお片づけ完了!場所もとらないので、使わない時の収納も楽チンですね♪
コンパクトなスペースでトミカを楽しく遊べる手作りトミカタウン、ぜひ車好きの子どもと一緒に作ってみてください。

記事協力 @ico__momさん

line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram