「早く寝なさい!」と子どもを叱ることがなくなる!?話題の寝かしつけ絵本が日本上陸

「早く寝なさい!」と子どもを叱ることがなくなる!?話題の寝かしつけ絵本が日本上陸
2019年韓国で発売と同時に「叱らなくても子どもたちが自然と眠りにつくようになった」と大絶賛され、発売1か月でなんと2万部を突破した絵本『ねむねむさんがやってくる』が、ついに日本でも発売になりました。
目次

どうしたら早く寝てくれるんだろう…?そんな風になやんでいる保護者の方は多いのでは?そんな寝かしつけの悩みを解決してくれる、韓国発の絵本がついに日本で『ねむねむさんがやってくる』という題名で世界文化社より発売されることになりました。

子どもたちが自然と眠りにつくようになったと韓国で大絶賛!

2019年韓国で発売された当書は、発売直後から「叱らなくても子どもたちが自然と眠りにつくようになった」と大絶賛され、発売1か月でなんと2万部を突破! そんな話題の絵本が、満を持して日本に上陸。

子どもたちをここりよい眠りの世界にいざなう、素敵なベッドタイムストーリーなのです。

幼児教育の専門家も推薦!

幼児教育の第一人者ともいえる、教育学者であり、東京大学名誉教授の汐見稔幸さんはこの絵本をこう評しています。

「なんとも、あたたかーい。「心地よさ」とは何か、それを明らかにしなければ、と気づかせてくれる人間学的な絵本だ。」 

また、児童心理専門家のチョン・ユジンさんは寝かしつけに悩むおうちのかたをすくうと明言。

「子どもが寝る時間になっても遊ぶのをやめず、なかなか寝てくれないとよく相談を受けます。この絵本はそんな親子を救う一冊です。」 

いかがですか?寝かしつけに苦労して、夜イライラしている毎日にさよならできるかもしれませんね。

『ねむねむさんがやってくる 眠りが訪れる話』
■作/絵:ユ・ヒジン 訳:中井はるの
■発売日:2020年10月6日(火)
■定価:1,296円+税
■発行:株式会社世界⽂化社
amazon購入はこちら

line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram