連載
元保育士厳選!親は安心、子どもは楽しい知育動画

おやすみ・トイレトレーニング・安全…「BabyBus」なら生活習慣を動画で楽しく学べる!

おやすみ・トイレトレーニング・安全…「BabyBus」なら生活習慣を動画で楽しく学べる!
自宅で子どもたちと過ごすとき、どうしても活用することが多くなってきた動画。せっかく見せるなら、子どもたちが楽しめて、親も安心して見せられるものがいいですよね。そこで 元保育士で現在3歳になる女の子のママでもあるSakiさんにおすすめ動画をセレクトしてもらいました。
目次

もはや現代の子どもたちと動画は切っても切れない関係に。自宅で過ごす時間が長くなって、動画を見せる機会が増えてしまったというご家庭も多いのではないでしょうか。だとしたら、ルールを決めて、親も納得できる動画を見せたいですよね。

でも動画はたくさんありすぎて何を見せたらいいのかわからない…!そんな迷えるあなたに、保育士やベビー&キッズシッターの経験のある3歳児ママが道案内。その知見からわが子にも安心して見せられる、あるいは見せたいと思う、“楽しくてためになる”イチオシ動画をYouTube公式チャンネルからセレクトしてくれました。

今回は、楽しい動画を見ながら自然と生活習慣や社会のルールも学べてしまう動画をご紹介します。

多言語で展開中。楽しみながら生活習慣もまなべる「Baby Bus」

日本語版

英語版

0~6歳の未就学児を対象にした、単純でわかりやすいストーリーの歌やアニメ。主人公のパンダのほかにも、乗り物やお菓子なども擬人化されて、映像が明るくて楽しい。トイレトレーニングや交通ルール、人との関わり方なども教えてくれたり、ライブ配信もよくやっているため親子で楽しめます。

こちらの「ねんねのじかん」は、寝ない子どもとパパがねんねのじかんだよと教える歌。パパが子どもにねなさい、というと、子どももパパにねなさいと注意するといったほほえましいやりとりが 楽しい歌と同時に繰り広げられます。この歌を歌いながら、寝床につくのもいいかもしれませんね。

日本語をみたあとに英語、英語をみたあとに日本語やそのほかの言語…も楽しいはず!

「Baby bus」は、日本語をはじめ、英語、中国語、スペイン語、韓国語、ロシア語、ポルトガル語、アラビア語など11の言語で同じコンテンツを配信しているので、日本語で見たあとに、英語やほかの言語で見ると、それぞれの言葉の響きが違って外国語への興味もわきそうですね。

日本語公式チャンネルBabyBus-子供の歌₋

英語公式チャンネルBabyBus-Nursery Rhymes♪₋

おやこで動画をみるときはこちらもチェック

【完全保存版】幼児とスマホ動画、上手に付き合うために親が注意したいこと

2020.08.11

line
お話を伺った方

元保育士、ベビー&キッズシッター Saki

保育士資格をもち、7年間保育士を務める。その後ベビーシッター、キッズシッターとなり「予約のとれないシッター」として話題に。現在、もうすぐ3歳になる女の子のママとして元保育士の知識を生かしながら、おうちでできる知育や運動などをおやこで楽しんでいる。

Sakiさんの記事一覧をみる
執筆者

ライター 山口 舞

大学卒業後、テレビ局に勤務。幼児番組などを担当する。退職後、書籍・雑誌の編集に携わり、実用書や英語テキスト等を担当する。現在は、4歳男子の子育てをしながら、児童書の編集、児童文学創作、ソビエト児童文学の翻訳など活動中。

山口 舞さんの記事一覧をみる
連載
不定期 更新

元保育士厳選!親は安心、子どもは楽しい知育動画

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram