【9月21日はお月見】かわいすぎる!簡単「うさぎかまぼこ」を飾って親子で中秋の名月を楽しもう♪

【9月21日はお月見】かわいすぎる!簡単「うさぎかまぼこ」を飾って親子で中秋の名月を楽しもう♪
十五夜のお月見ごはんに役立つ!かまぼこを使った「うさぎの飾り切り」の方法を紹介します。すぐできて簡単!かわいくておすすめです。
目次

連休明けの9月21日(火)は十五夜
家族で月を楽しみながら"お月見ごはん"で盛り上がりたいですよね。

「お月見の日のごはん、どうしようかな…」と思っている方におすすめのアイデアをご紹介します。

お月見といえば…うさぎ!ですよね。
昨年末にお正月用のかまぼこの飾り切りを紹介した記事で料理研究家・関岡弘美さんが紹介してくれて大反響だった「うさぎの飾り切り」がじつはお月見ごはんにもぴったり!

かまぼこでかわいいうさぎを作ってトッピングすれば、いつものごはんがたちまちお月見ごはんに変身します!

"かまぼこうさぎ"の作り方

材料

ピンク色のかまぼこ
黒ゴマ、ケチャップ(うさぎの目)

1.かまぼこは幅1cmを2枚切る。

2.表面のかまぼこは、幅1㎝を2枚切る。
表面のピンク色の部分を端から皮をむくように半分くらいまで切り込みを入れ、むいた部分は縦半分に切り込みを入れる。切り込 みを入れた部分をくるりと丸めて耳にする。

3.黒ごまで目をつけ、ケチャップでほっぺをつける。

月見うどんやちらしずしにのせたり、お吸い物に入れたり…
お月見ごはんで活躍すること間違いなし!

うさぎの耳を丸める工程は子どももできますので、親子で作ってみるのもいいですね。

▼うさぎの飾り切りについて詳しくはこちらの記事で紹介しています。

か、かわいすぎ…子どもと絶対盛り上がる!お正月の【かまぼこ飾り切り】テク大公開

か、かわいすぎ…子どもと絶対盛り上がる!お正月の【かまぼこ飾り切り】テク大公開

line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram