簡単&かわいい♡【トマトきんぎょの作り方】そうめんやサラダのトッピングにこの夏活躍間違いなし!

簡単&かわいい♡【トマトきんぎょの作り方】そうめんやサラダのトッピングにこの夏活躍間違いなし!
ミニトマトで作る「トマトきんぎょ」の作り方を紹介します。そうめんにのせると涼し気な「金魚すくいプレート」の完成♪夏の食卓が盛り上がります。
目次

夏の人気メニュー・そうめん。食卓に上がる回数が増えてどうしてもマンネリしがちですが、たまにはこんなかわいいトッピングで楽しんでみてはいかがでしょうか。

ミニトマトで簡単に作れる!子どものテンションが上がる「トマトきんぎょ」の作り方を紹介します。

トマト金魚の作り方

用意するのはこちら!

  • ミニトマト
  • かに風味かまぼこ
  • ごま
  • かにかまとごまは目の材料。かにかまはチーズでも、ごまは海苔でも代用できます。さっそくトマトを切って金魚にしていきましょう。

    体の切り方

    ミニトマトのヘタを取り、端から1/5くらいのところに、切り落とさない程度の切り込みを入れます。

    切り込みを入れたところを開きます。これが金魚の尾になります。

    尾ビレを作ります。切り込みを入れた部分にM字に切り込みを入れます。真ん中から切るとバランスを取ってうまく切ることができます。包丁で切りにくい場合は、キッチンバサミで切っても。

    トマトの側面に切り込みを入れて外に開き、胸ビレを作ります。

    目の作り方

    カニカマの白い部分を丸く抜きます。デコ弁アイテムなどの小さい抜き型があれば使い、なければストローでも丸く抜くことができます。

    黒ごまをのせて目をつければ完成!少したれ目にしてみました♡ごまを付ける向きによって表情が変わります。

    そうめんにトッピングして「金魚すくいプレート」に♡

    ゆでたそうめんの上にトマトきんぎょをのせ、スライスしたきゅうりなどで飾れば、涼しげな金魚すくいプレートのできあがりです。

    いつものそうめんが、かわいい金魚をのせるだけでパッと華やかに!子どもは金魚たちがのったかわいいそうめんに大喜び♪いつも以上に食が進みました。

    そうめんだけでなく、サラダや冷奴、パスタなどにトッピングしても。イベントごはんにもおすすめです。かわいい見た目に、トマトが苦手な子も興味をもってくれるかも!?

    かわいいトマトきんぎょは夏休みのごはんに大活躍すること間違いなし!ぜひ作ってみてくださいね。

    調理・撮影/まきくろ

line

おすすめ記事

「食・レシピ」人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram