【子どもの心が落ち着くと大人気】センサリーバッグのクリスマスバージョンなら指先運動も!

【子どもの心が落ち着くと大人気】センサリーバッグのクリスマスバージョンなら指先運動も!
モンテッソーリ教育で「子どもの心が落ち着く」と注目されている、センサリーボトルとセンサリーバッグ。今回は、クリスマスシーズンにぴったりのオーナメントツリーをモチーフにしたクリスマス・センサリーバッグをご紹介します。
目次

『【モンテッソーリ教育】ボトルだけじゃない!子どもの心が落ち着くと話題の手作り「センサリーバッグ」』でもご紹介した、子どもの心を落ち着かせるというモンテッソーリ教育のセンサリーボトルの効果はそのままに、小さな子どもにも扱いやすいと人気の「センサリーバッグ」。

センサリーボトルは見た目がゆらゆら、きらきらしていてその動きを見ていると、心が穏やかになっていくというものですが、センサリーバッグは、バッグ越しに実際にそれらの動きを触ることで楽しめるものという違いがあります。

今回、このクリスマスシーズンにぴったりのクリスマス・センサリーバッグを教えてくれたのは、SNS累計3.5万人以上の登録者を誇る、インスタグラマー・ママの知育ラボ(@moms _ edu _ lab)さん。

3歳の男の子ママでもある彼女のインスタグラムには、とてもセンスのいい、そして子どもが夢中になること間違いなしの工作や手作り知育おもちゃやアートの投稿がいっぱいです。

子どもが夢中になること間違いなし!クリスマス・センサリーバックの作り方

子どもの遊び用テーブルにツリーとセンサリーバッグを重ねて固定して、遊びます。テーブルに固定されているので、指先の動きがダイレクトに中のボンボンなどに伝わり自由に動いて楽しく、子どもは癒されながらどんどん夢中になります。

材料

  • ジップロック
  • 画用紙
  • ポンポン
  • ラメ
  • 洗濯のり
  • フードカラー(いわゆる食紅。青・黄色・緑などもある)
  • 作り方

    1.ツリーの形に切った画用紙、ポンポンなどを用意します。(*こうしたポンポンなどは100円ショップに売っています)

    2.ジップロックの中に洗濯のり、フードカラー、ラメを入れます。

    3.ポンポンを入れて空気を抜いたら、テーブルの上にツリーを置き、その上にバッグをのせて、テープでテーブルに固定します。

    ラメやポンポンが動く感じに癒される〜♪

    テーブルに固定されているので、ずれることなく、指先の動きがダイレクトに中のボンボンなどに伝わり自由に動いて楽しく、子どもは癒されながらどんどん夢中になっていきます。

    全体を触ろうと手のひら全体を使ったり、ボンボン一つだけを動かそうと指先を使ってみたりと、手指の運動にももってこい!

    「小さいお子さまで破れるのが心配という方はセンサリーバッグを二重にしてテープでしっかりとテーブルに固定してあげて」とママの知育ラボさん。また、ジプロックの表面に文字などが入っている場合は、除光液で落とすことができるそうですよ。

    クリスマスまであと1週間。おやこでぜひ楽しい時間を過ごしてくださいね。

    ママの知育ラボ@3歳男の子のママさん

    STEAM教育や知育、DIY、手作りおもちゃなど、多忙な毎日を過ごすママが子どもと楽しい時間を過ごせるようなアイデアを発信している。
    インスタグラム ママの知育ラボ(@moms _ edu _ lab)
    YouTubeチャンネル ママの知育ラボチャンネル

    *センサリーボトルのキャップはテープでしっかりと締めましょう。またビーズやラメなど小さな材料を使用する際はお子さまが誤飲しないよう、かならず大人がそばについて注意を払ってください。

line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram