【おうち時間のネタが尽きてきたら】家のボウルで作る超豪華なのに混ぜるだけ「ドームゼリー」。子ども歓喜間違いなし♪

【おうち時間のネタが尽きてきたら】家のボウルで作る超豪華なのに混ぜるだけ「ドームゼリー」。子ども歓喜間違いなし♪
ボウルを使って固めるフルーツゼリー「ドームゼリー」「ボウルゼリー」の紹介。ゼラチンを電子レンジで溶かせばボウル1つで完結する手軽さは、親子クッキングにもおすすめ!
目次

長引く、お出かけ自粛の日々…そろそろおうち時間のネタが尽きてきたという家庭も多いのでは?

そんな家庭にオススメなのがおやつ作り! そして、子どもが大好きなおやつといえば…ゼリー!比較的簡単に作れて、失敗も少ないので、子どもも一緒に作る便利メニューですよね。
今、調理用のボウルを使って固めた、たっぷりフルーツの「ドームゼリー」「ボウルゼリー」が人気です。
ボウルで型いらずで手軽!また、電子レンジを使ってゼラチンを溶かすなどすればすべてがボウル1つで完結する手軽さ。さらに、半球型でキラキラ輝くその豪華な見た目に、大人も子どもも魅惑されること間違いなし!

インスタグラムの投稿でも人気のみなさんの#ドームゼリー#ボウルゼリーを紹介します。

七夕の空に思いをはせたフルーツドームゼリー♡

miia.sweetsさんのInstagramより

こちらは七夕に娘さんと作ったゼリー。キラキラの星空とまわりにデコレーションしたクリームが素敵ですね。透明感を出すために、固めるのはアガーを使ったそう。
「織姫と彦星が会えますように…」の願いを込めて!

すべてボウルの作業で完結!3歳男子も作れる!

03sao16homeさんのInstagramより

こちらは当時3歳の息子さんと作ったフルーツたっぷりのおやつゼリー。
山本ゆりさんのレシピを参考にしたそうで、耐熱ボウルにゼラチンを溶かしてレンチンしてフルーツ入れてほぼ混ぜるだけ!息子さんがほぼひとりで作ったということで、完成して固まったものを見たときには大喜びだったとか。

自分で作ったおやつのおいしさは格別ですし、ボウルから出したときの圧倒的な姿に感動しますよね。

かき氷シロップで宇宙の青を表現!

こちらは小さなボウルで作ったミニドームゼリー。きょうだいで1回のおやつタイムで食べきれるくらいのサイズ感です!電子レンジを使ってミニボウル1つで作れる手軽さはうれしいですね。
プラネタリウムを観に行った後とのことで、テーマは「ギャラクシーゼリー」!宇宙のイメージのブルーをかき氷シロップで、中には市販の杏仁プリンと桃の缶詰を星形で抜いて入れています。これですっかり宇宙旅行気分!?

余りがちなかき氷シロップの活用にも!カラフルなゼリーを楽しめますね。

黄桃缶&グレープフルーツ缶を使って

こちらは、黄桃とグレープフルーツの缶詰&シロップを使ったドームゼリー。
お手伝いする子どもたちが「早く食べたい!」と待ちきれないことから、比較的固まるのが早いアガーを使ったそう。缶詰のシロップと水を鍋に入れてアガーを溶かし、フルーツを敷き詰めたボウルに投入するだけ!

ボウルからつるん!と出したときには家族みんなから歓声が!そして、1回のおやつタイムで完食してしまったほど好評だったそう。

***

手軽で失敗なくおいしい!親子クッキングにおすすめの「ドームゼリー」。夏休みのおやつにぴったりですね。
どんなフルーツを入れるか、できあがりを想像しながら考えるのも楽しいもの。ぜひ親子で挑戦してみてください。

line

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram