【7歳までに】早く始めて損はない!この1冊さえあれば英語学習のスタートダッシュも大成功の予感♪

【7歳までに】早く始めて損はない!この1冊さえあれば英語学習のスタートダッシュも大成功の予感♪
子どもに英語を習わせたいけど、何から始めたらいいかわからない…というママやパパも多いのでは?そんなときにピッタリな『音声つきで基礎から身につく えいごのれんしゅうちょう』が発売されました。
目次

今回ご紹介する『音声つきで基礎から身につく えいごのれんしゅうちょう』(学研プラス刊)は、新学習指導要領対応の内容となっており、アルファベット学習はもちろん、単語や挨拶、文章も学ぶことができます。

読むだけでなくリスニングもできる優れものです!

ネイティブの発音を実際に聞くことができる!

本ではありますが、音声再生アプリmy-oto-moを使うことで、実際にネイティブの発音を聞きながら学習することができます。

スマホにダウンロードするだけの簡単操作で、手軽に扱えるのもうれしい限り。

英語学習を始めるときの力強い味方!

カラフルなイラストやシールを使って回答する問題など、様々な工夫が施されているので、小さな子どもでも楽しく英語を学習できます。

英語の基本であるアルファベットの学習から始まり、英会話のフレーズなどの発展的な内容までを学べるので、学習の進み具合によって長い期間使えそうですね。

特典もついていてお得感満載!

▲左:えいごカード 右:えいごボード

特典としてえいごカードとえいごボードもついてくるのでお得感もたっぷり!えいごボードはホワイトボードのように書いて消すことができる仕様なので、繰り返し学ぶことができます。

これからの時代を生きていくのは子どもたち

人気の習い事としても、常に上位にランクインする英語教室。通わせるのは送迎や月謝が気がかり…という場合にも、まずはこの1冊から始めておけば、幼少期から英語に親しみを持てるかもしれませんね。

監修は、東京学芸大学准教授の阿部始子氏。英語に対する苦手意識の軽減にもつながるんだとか。

この機会に『音声つきで基礎から身につく えいごのれんしゅうちょう』で英語学習を始めてみませんか?

『音声つきで基礎から身につく えいごのれんしゅうちょう』
監修:阿部始子(東京学芸大学 英語科教育学分野 准教授)
定価:825円 (税込)
判型:A4判/64ページ
発行所:(株)学研プラス

amazon購入はこちら

line
執筆者

ライター 佐藤小夏

0歳の娘を育てるママ。2020年10月に生まれた娘と、スコティッシュフォールドの雄1匹と旦那と気ままに過ごしています。初めての育児で不安な気持ちはみんな一緒。これからのママのために役立つ情報などを執筆しています。

佐藤小夏さんの記事一覧をみる

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram