連載
保育士が絶賛する100均&スリコの知育遊びグッズ

【ベテラン保育士が大絶賛】知育はダイソーにおまかせ☆集中力高まる「バランスツリー」に大ハマり!

【ベテラン保育士が大絶賛】知育はダイソーにおまかせ☆集中力高まる「バランスツリー」に大ハマり!
【現役保育士も太鼓判】100円ショップ「ダイソー」のおもちゃ売り場にある「ゆらゆらバランスツリー」は、集中力が高まると話題のおもちゃ。実際に遊んでみた様子をレビューします!
目次

バリエーション豊かなおもちゃがそろっている100円ショップ「ダイソー」は、おうちで過ごすときにも重宝しますよね。

今回は、数あるダイソーのおもちゃのなかから、現役のベテラン保育士さんにおすすめしてもらった「ゆらゆらバランスツリー」を購入して実際に遊んでみました!

ダイソーのバランスツリーとは?

ダイソーの「ゆらゆらバランスツリー」(110円・税込み)は、ゆらゆらと揺れるプレートにカラフルなコマを順番に置いていくゲーム。順番にサイコロをふってコマをのせ、落とした人が負けというのが基本的なルールです。

4色のコマがセットになっていて、サイコロの1の目が出たらピンク、2の目が出たら黄色といったように、ルールで決められた色のコマを置いていきます。箱の裏面に詳しいルールの記載があるので、参考にしながら遊んでみてください。

6歳以上対象、2~4人用のおもちゃで、きょうだいやママ・パパと一緒に楽しむこともできますよ。

ダイソーのバランスツリーのセット内容

バランスツリーの土台と支柱、コマをのせるプレートの部分の本体と、4色のコマ、サイコロがセットになっています。

組み立ては7歳の息子でも1人でラクラクとできました。コマの数は全部で30個あり、コマを置くプレート部分のくぼみより多めに入っています。

バランスツリーのメリットは?現役保育士さんに聞いてみた

バランスツリーにはどんなメリットがあるのかを、現役保育士さんに聞いてみました!

  1. 集中力、忍耐力が養われる
  2. 色や数の認識
  3. 数人でやるなら、順番やルールが身につく

上記の3つが主なメリットだそうです。確かに~!!

このバランスツリーは、手のひら全体ではなく『指先』を使うのがポイント。指先を使うことで、神経や脳が刺激されて活発になり、様々な発達を促すそうです。脳に刺激が与えられると、思考力・記憶力・運動能力も発達するのだとか。

よく考えてみるとお人形遊びや指しゃぶりといったように、小さなころから指先は遊びや生活のなかで様々な活動で動かしていますよね。

バランスゲームは「自分で意識する」指先活動なので、指先に集中して落ちないようにする考察力や忍耐力がより備わる知育玩具といえそうです!

まさかの息子に完敗…!大盛り上がりのゲームに

さっそく7歳の息子と一緒にバランスツリー遊びにトライしてみました。簡単そうに見えて実は意外と難しく、かなり白熱したゲームに!コマを置くたびにプレートの部分が結構揺れるんです。

時にはクルクルと回って、コマを置くのが難しいシーンもありましたが、これがまた笑いを誘います。最後は結局私がコマを落としてしまい、息子に完敗。

コマを置く際に息子の様子を観察していると、指差にとても集中している様子で、現役保育士さんに教えてもらった通りのメリットが感じられましたよ。「もう1回もう1回!」と、息子もはまったようで、これは当分楽しめそうです♡

***

100円で、いろいろな発達の促進が期待できるダイソーのバランスツリーは、お値段以上の価値がありそう!

息子もとても楽しそうにプレイしていて、見ている私も楽しくなりました。楽しくて知育に貢献してくれるなんてこれほどうれしいことはありません。

ぜひダイソーの「ゆらゆらバランスツリー」を楽しんでみてくださいね。

line
執筆者

ライター 岩本ちかこ

かわいいもの、おしゃれなものが大好きな親子です。日々どうやったら子どもと楽しく過ごせるか研究中。そんな毎日のなかかから楽しいと感じたことや役立つ情報など、子育てに関する知って得する話題をどしどしお届けしていきます!

岩本ちかこ さんの記事一覧をみる
連載
不定期 更新

保育士が絶賛する100均&スリコの知育遊びグッズ

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram