連載
2020夏緊急200人アンケート

新型コロナウイルス感染症拡大は、子育てにどんな影響を与えたの?

新型コロナウイルス感染症拡大は、子育てにどんな影響を与えたの?
外でたくさん動きたい!お友だちとたくさん遊びたい!! 成長著しい3~6歳の子どもたちとその親にとって、新型コロナウイルス感染症拡大による外出自粛は、どのような影響を与えたのでしょうか? 2020年8月、「おやこのくふう」編集部は3~6歳のお子さまをおもちの保護者の方に向けて、このコロナ禍での子育ての悩みについてアンケートを実施しました。
目次

「おやこのくふう」編集部が8月上旬に行った、3~6歳のお子さまをお持ちの保護者に向けた子育てに関するアンケート。そこには未曽有のこのコロナ禍での子育てにおいてさまざまな悩みに直面しているおやこの姿が見えてきました。

コロナの影響で子育てに関する悩みや困りごとが増えた家庭は70%!

コロナ禍で子育てに関する悩みや困りごとは増えましたか?

2020年3月ごろから拡大している新型コロナウイルス感染症の影響は、子育ての現場にも大きく影響を与えています。

園のお休み、習い事の休業、お友だちと遊べなかったり、お出かけできなかったり…。

コロナ禍で子育てに関する悩みや困りごとが増えたと回答した家庭は、なんと70%にものぼりました。感染リスクに最大限に気を使いながら、外出することもままならず、元気いっぱいの子どもといっしょに親が家にいる時間が長くなることで、今までどおりの生活を送ることができず、新たな悩みが生じてきたであろうことは想像にかたくありません。

動画やテレビ等の視聴時間の増加・子どもがつまらなそう…とSTAY HOMEの時間の過ごし方が、やっぱりカギ!

コロナ禍での子育てで困っていること、悩みについてあてはまるものを教えてください

実際にコロナ禍の子育てで困っていることや悩みを聞いてみると、1位はやはり「子どもが感染したら不安」の回答が(とても+まあ84.4%)。園などでのクラスター感染も発生している中で、やはり子どもへの感染はもっとも大きな心配事となっています。

そのため外出をできるだけ自粛しSTAY HOMEを心がけなくてはと思う一方で、「家で過ごすことが多く、テレビや動画、DVDの視聴時間がとても増えている」(とても+まあ74.2%)が2位の悩みとして登場しています。

今まで外遊びをしていたり、お出かけしていた時間が急に家にいることとなり、時間つぶしのために、動画やテレビをどうしても見せてしまう…というのは、多くの保護者のかたが心当たりがあるものなのではないでしょうか?

いっぽう、「子どもがつまらなそう」(とても+まあ71.0%)、「子どもが体力を持ては増している」(とても+まあ70.1%)、「子どものストレスがたまっている」(とても+まあ61.8%)と、外遊びやおでかけできない中で子どもたちもなかなか楽しい時間を過ごせていない様子が見えてきます。

また、「夏に子どもは成長する」といわれるように、海に行ったり、キャンプに行ったり、おじいちゃんおばあちゃんに会ったりとさまざまな体験をできるのが従来の夏のいいところでした。

ですが、今年はそんな予定が何一つできず、「夏休みに何をして過ごせばいいのかわからない」(とても+まあ67.3%)、「夏休み、子どもにたくさんの体験をさせたかったのに、教育的に何もできなくて不安」(とても+まあ67.3%)などの声も。

親としては、たくさん体験をさせてあげたかったのに大丈夫かしら、と焦る気持ちも出てきますよね。

そんなSTAY HOMEの時期だからこそ「ぜひおやこでひとくふうを」と【旅行ナシの夏の自然を楽しむアイデア】身近な自然に成長の芽がいっぱい!で、こどもコンサルタントの原坂一郎さんは語ります。

遠くに出かけなくても、家の周りにも自然があります。日中はまだまだ暑いので朝、夕のちょっと気温が下がった時間帯にお散歩をしたりするだけで、子どもはとても楽しい体験になるものだそう。

ステイホームの夏に!手軽な遊びのアイデア

  1. たったの10分でもOK!ご近所お散歩
  2. 海やプールより盛り上がる!?おうち水遊び
  3. 育てて食べよう!カンタン野菜栽培
  4. 宇宙が身近に★ベランダ夜空観察

また、料理研究家の関岡弘美さんがおすすめするのは「ステイホームの夏を楽しみ尽くす!子どもとおうちで食を楽しむ10のアイデア」で紹介しているように、おやこで食を楽しむこと。

ベランダでごはんを食べる、リビングでレジャーシートをしいてお弁当箱に入れたランチを食べるのも大いに盛り上がりますよね。

最近ではおうちでさまざまに楽しめる、流しそうめんキットなどのクッキングトイやトランポリンなどのアクショトイも、リーズナブルな価格で通販されています。

そうしたアイテムを上手に使って、どんな風に楽しい時間を過ごせるかが、親のくふうの見せどころかもしれません。

最新流しそうめん&クールデザートも!おうち時間をおいしく盛り上げるクッキングトイ20選

2020.08.16

コロナ禍に負けない!夏のおうち時間を大充実させるおすすめグッズ20選

2020.08.16

夏休みが終わっても、まだまだ夏モードは9月の半ばごろまで続きそうです。そしてコロナ禍による外出自粛もなかなか収まりそうにありません。

無理せず、頑張りすぎず、おやこでたのしい時間をくふうしてみてくださいね。

===
「3歳から6歳の時期の子育てに関するアンケート」調査概要
調査方法:インターネット調査
調査地域:全国
調査対象:3歳から6歳の子どものいる保護者 217名
調査実施時期:2020年8月11日(火)〜8月12日(水)

line
連載
不定期 更新

2020夏緊急200人アンケート

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram