連載
保育士が絶賛する100均&スリコの知育遊びグッズ

【現役保育士が大絶賛】ダイソーの知育カードは110円なのに集中力・記憶力・観察力・言語化能力・広い視野…まで育める!

【現役保育士が大絶賛】ダイソーの知育カードは110円なのに集中力・記憶力・観察力・言語化能力・広い視野…まで育める!
【現役保育士が知育ポイントを解説!】ますます知育玩具が充実してきた『DAISO(ダイソー)』。今回は、幼児でも遊べるカードゲーム「はたらくアニマルメモリーゲーム」を紹介します。子どもの記憶力や集中力を育むのにおすすめです♡
目次

カードゲームは、今も昔もおうち遊びの定番ですよね。でも幼児だとルールが理解できず、きょうだいケンカやかんしゃくの原因になってしまうことも…。

実は最近の『DAISO(ダイソー)』は、幼児でも遊べるカードゲームが充実しているんです!!

今回は、かわいいどうぶつの絵柄が特徴の「はたらくアニマルメモリーゲーム」(税込110円)を紹介します。 かわいいだけでなく、知育要素ばっちりと現役保育士も大絶賛!

110円とは思えない実力をもつ知育カードの遊び方やおすすめポイントを紹介します。

***

こんにちは、もうすぐ2歳の息子の子育てに奮闘中の大石春香です。

息子の通う保育園では、梅雨頃からカードゲームが大流行!

まだ2歳の息子は眺めるだけなのですが、年中・年長クラスの子どもたちはカードゲームに夢中です。

お迎えのときにあまりに盛り上がっているので、どんなゲームなのか先生に尋ねてみるとなんと「ダイソー」製品とのこと。

▲はたらくアニマルメモリーゲーム 税込110円

先生に遊び方やおすすめの知育ポイントを教えてもらいました。

遊び方は2種類!神経衰弱と間違い探しで2倍楽しめる!!

「はたらくアニマルメモリーゲーム」のなかには、保育士・消防士・宇宙飛行士など、いろんな職業に変身したどうぶつたちのカードが全部で54枚入っています。

例えば「猫のお寿司屋さん」のカードは全部で6枚。よく見ると、3種類が2セットずつになっています。

間違い探しをして遊ぶもよし、ひっくり返してメモリーゲーム(神経衰弱)として遊ぶもよし。

1セットで2つの遊び方ができるのが特徴です。

メモリーゲームは視野が広がる!集中力&記憶力アップ

年長さんたちが神経衰弱をする姿は真剣そのもの。それもそのはず、先生によると、神経衰弱は「集中力」と「記憶力」を養うのにぴったりなのだそうです。

様子を見て驚いたのが、大人の筆者よりも子どもたちの方がずっと記憶力に長けていることでした。 現在2歳の息子が成長したらコテンパンに負けてしまいそう…。

脳は鍛えれば鍛えるほど成長するので、楽しみながら記憶力を鍛えられるメモリーゲームはまさにうってつけですね。

まちがい探しで言語力&観察力アップ!

年中さんに人気なのはまちがい探し。

子どもたちは、先生が出した2枚のカードをよ~く観察。カードによっては、大人でもなかなか難しいものもありました。

まちがい探しは、違いを見分けるため観察力が育まれるそうです。 また、どこが違うのか、言葉で表現することで言語化能力や表現力も鍛えられます。

「よく見て!」「周り見て!」「前を見て!」そんな親子にカードゲームはおすすめ

「周りをちゃんと見て~!」とパパやママがついつい子どもに声掛けをしたくなるのは、子どもの視野が大人に比べてずっと狭いからなのだそうです。

広い範囲のどこにどのカードがあるか覚えたり、2つのカードを見比べたり、カードゲームを楽しむためには広い視野が必要です。

目の前しか見えていない子どもも、カードゲームを繰り返していくうちに徐々に広い視野でものごとを捉えられるようになるのだとか。

ダイソーの「はたらくアニマルメモリーゲーム」なら2種類のゲームが楽しめるので、幅広い能力が育まれます。

「集中力」「記憶力」「観察力」「言語化能力」さらに「広い視野」まで。どれも我が子に身につけてほしい能力ばかりですよね。

家族みんなで盛り上がるカードゲームは、おうち時間にぴったり♡

コンパクトなので帰省やお出かけののお供にもおすすめですよ。大人も子どももみんなでカードゲームを楽しんでみてください。

★★おやこのくふうの企画に参加してみませんか?★★
「おやこのくふう」では、アンケートや商品モニターなど様々な企画にご参加いただく「おやこのくふうメイト」を募集中! 2歳~8歳のお子さんを子育て中のママ・パパで、インスタのアカウントをお持ちであればどなたでもご参加いただけます!
詳しくはこちらをご覧ください。 編集部一同、みなさまのご応募をお待ちしております!
line
執筆者

ライター 大石春香

乗り物大好きなもうすぐ2歳の男の子を子育て中。元気いっぱいの息子の行動は、予想外なことばかり。日々驚きと発見の連続です。結婚前は、子ども写真館で10年勤務していました。現在はライターとして、子育て・知育・ライフスタイルを中心にウェブメディアで記事を執筆中。

大石春香さんの記事一覧をみる
連載
不定期 更新

保育士が絶賛する100均&スリコの知育遊びグッズ

おすすめ記事

人気ランキング

うちの子の年齢別情報

おやこの毎日に
役立つ情報をお届けします

facebook instagram